2年目とは? わかりやすく解説

2年目

読み方:にねんめ
別表記:二年目

1年経過したさま、数え始めの年から2番目に当たる年を指す表現2年月日経過したさまは「2周年」と表現される場合が多い。この2周年の意味で「2年目」の語が用いられている場合もある。

2年目(パワプロ5の3年目)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/29 03:33 UTC 版)

パワプロクンポケットシリーズの正史」の記事における「2年目(パワプロ53年目)」の解説

4月2週:教頭から公式戦1勝しないと野球部廃部にすると言われる7月1週猪狩進交通事故遭う後にプロペラ団によって野球マスク改造されてしまう。 7月2週:夏の地方大会1回戦あかつき高校との対戦で、教頭騙し嫌がらせによって1回戦敗退してしまう。 8月4週:外野球部引退する10月1週秋の地方大会勝利して野球部存続成功したものの、春の甲子園センバツ)を辞退

※この「2年目(パワプロ5の3年目)」の解説は、「パワプロクンポケットシリーズの正史」の解説の一部です。
「2年目(パワプロ5の3年目)」を含む「パワプロクンポケットシリーズの正史」の記事については、「パワプロクンポケットシリーズの正史」の概要を参照ください。


2年目(パワポケ4の2年目)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/29 03:33 UTC 版)

パワプロクンポケットシリーズの正史」の記事における「2年目(パワポケ4の2年目)」の解説

1月1週主人公生命パーツの異常が判明し唐沢博士1年後には死亡すると言われる新しパーツ交換する必要があるが、300万円ないと交換出来ないということで主人公ショックを受ける3月4週:火星オクトパス予選免除本大会出場できることを知る。 主人公寿命の事を寺岡薫相談する

※この「2年目(パワポケ4の2年目)」の解説は、「パワプロクンポケットシリーズの正史」の解説の一部です。
「2年目(パワポケ4の2年目)」を含む「パワプロクンポケットシリーズの正史」の記事については、「パワプロクンポケットシリーズの正史」の概要を参照ください。


2年目(パワポケ3の2年目)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/29 03:33 UTC 版)

パワプロクンポケットシリーズの正史」の記事における「2年目(パワポケ3の2年目)」の解説

7月1週:夏の地方大会1回戦敗退後、呪い山本消える。

※この「2年目(パワポケ3の2年目)」の解説は、「パワプロクンポケットシリーズの正史」の解説の一部です。
「2年目(パワポケ3の2年目)」を含む「パワプロクンポケットシリーズの正史」の記事については、「パワプロクンポケットシリーズの正史」の概要を参照ください。


2年目(パワポケダッシュの1年目)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/29 03:33 UTC 版)

パワプロクンポケットシリーズの正史」の記事における「2年目(パワポケダッシュ1年目)」の解説

7月4週:東キャプテン引退してレッドキャプテンになる。 8月3週:ポケレンジャーの活躍により出場機会減ったレンジャー以外の部員相談しあい、河原での特訓計画する8月3週:河原特訓行った際、黒野博士出会って知り合いになる8月4週:河原での特訓後に黒野博士登場する博士提案で、以降は彼の発明品特訓することになる。 8月4週:主人公下校前に忘れ物取り行こうとした際、(被害はなかったものの)不審な事故が発生する9月1週:ヒーローマニアの黒打ブラック花丸高校転入し野球部入部する

※この「2年目(パワポケダッシュの1年目)」の解説は、「パワプロクンポケットシリーズの正史」の解説の一部です。
「2年目(パワポケダッシュの1年目)」を含む「パワプロクンポケットシリーズの正史」の記事については、「パワプロクンポケットシリーズの正史」の概要を参照ください。


2年目(1997年度)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/01 22:48 UTC 版)

ハッチポッチステーション」の記事における「2年目(1997年度)」の解説

駅構内の配置変わらず登場人物チケット登場

※この「2年目(1997年度)」の解説は、「ハッチポッチステーション」の解説の一部です。
「2年目(1997年度)」を含む「ハッチポッチステーション」の記事については、「ハッチポッチステーション」の概要を参照ください。


2年目(5年こだま組)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/23 00:07 UTC 版)

ハガネの女」の記事における「2年目(5年こだま組)」の解説

会田 優介 / 佐藤 あかり #1年目4年さくら組を参照菊田 真理衣(きくた まりい) 通称マリークラス一の問題児プライド非常に高いはしゃぎ回っている1年生大声で怒鳴った泣かせてしまい、それを皆の前でハガネ注意され、それを根に持って嫌がらせをするうになる星のことが好き。常に人より優位に立っていたい気質の持ち主で、すぐに他人見下す癖がある母親 娘を甘やかしてお姫様扱いし、マリー生まれてこの方他人に謝ったことがないことや、自分でグラス注いだことがないことを誇る。娘がたとえ人を殺して味方をする同級生母親たちにも協力仰いだり怪文書作ってまでハガネ追い詰めようとする。 森野 リサ(もりの りさ) 父親ホンジュラス赴任中で、母親2人暮らし真理衣とは幼稚園年少クラスから一緒だったが、バレエピアノ習い事教室リサの方早く上達するのを気に食わない真理衣に2年生頃からいじめられるうになる母親病気になってしまい、家事が得意になる。母親 娘が真理衣からいじめられるようになったのが原因で菊田母に陥れられ、彼女の見事な弁と演技で、自分悪者扱いされるようになり、ストレス酒浸りの引きこもり生活になってしまう。 賀茂 和音(かも かずね) 通称カズ次男キレやすい性格で、クラス嫌われ者父親弁護士進学校に通う美形の兄・響がいる。母親 和音産んだ後の短期間、鬱の症状悩まされた。夫との夫婦関係冷え切っているが、表向きはおしどり夫婦理想の家庭通っている父親 弁護士学校行事でも積極的に手伝いをするなど表向きは人当たり良く世間一般的に非の打ち所のない人物思いもよらない裏の顔を持つ。

※この「2年目(5年こだま組)」の解説は、「ハガネの女」の解説の一部です。
「2年目(5年こだま組)」を含む「ハガネの女」の記事については、「ハガネの女」の概要を参照ください。


2年目>(パワポケ7の3年目)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/29 03:33 UTC 版)

パワプロクンポケットシリーズの正史」の記事における「2年目>(パワポケ73年目)」の解説

4月2週:元サイバーキッズの一員で才の妹であるさくらがガンバーズに入る。 7月3週:再び市長提案で「地方大会2回戦まで勝ち抜かなければ解散させる」という手紙来て、再び解散危機になる。 8月1週地方大会2回戦勝利して3回戦まで進み存続成功する2月4週:サイバーキッズと対戦し、ガンバーズが勝利する3月4週:羽柴晴川キャプテン引退し主人公キャプテンになるも再びメンバー不足になる。

※この「2年目>(パワポケ7の3年目)」の解説は、「パワプロクンポケットシリーズの正史」の解説の一部です。
「2年目>(パワポケ7の3年目)」を含む「パワプロクンポケットシリーズの正史」の記事については、「パワプロクンポケットシリーズの正史」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「2年目」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「2年目」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「2年目」に関係したコラム

  • バイナリーオプションの税金は

    バイナリーオプションは、金融商品取引法の定める店頭デリバティブ取引の1つです。店頭デリバティブ取引で一定の利益を確定した場合には確定申告が必要になります。バイナリーオプションの利益は、2012年から先...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

2年目のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



2年目のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのパワプロクンポケットシリーズの正史 (改訂履歴)、ハッチポッチステーション (改訂履歴)、ハガネの女 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS