ボディとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > ボディ > ボディの意味・解説 

ボディー【body】

読み方:ぼでぃー

からだ。身体。特に、胴体部分

自動車列車航空機機械などの本体車体。「車の―」→シャーシー

洋裁で、人台(じんだい)のこと。ドレスフォーム

ボクシングで、腹部

酒、特にワインの、味わい濃さ豊かさコーヒーについてもいう。「フル―」「―感のあるテイスト


ボディ

ボディとは、ウイスキーワイン用いられる官能評価用語でコク力強さを表す言葉です。たとえばワインならば、ボルドーの上級品のような力強く芳醇なタイプフルボディ呼ばれ、「サントリーワイン レゼルブ」のようなほどよいコクのものはミディアムボディ、ボジョレーのような軽やかなタイプ赤ワインはライトボディと表現されます。サントリーワインの裏ラベルには、この三つ言葉で、ボディ表示なされていますから、ワイン選びの際の目安にしてください

ボディ

名前 BodieBoddieBoddy

ボディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/10/16 10:09 UTC 版)

工学系ではボデー、より原語に近い発音としてバディーがある。その他、ボディーなどの表記の揺れがあるが、分野の中では表記はいずれかに固定されている。




「ボディ」の続きの解説一覧

ボディ(Bodi)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/02 03:27 UTC 版)

ロック・ドッグ」の記事における「ボディ(Bodi)」の解説

永遠に楽観的で、ロックミュージック演奏することだけを望んでいる若いチベタン・マスティフ自宅での義務感街で夢の追求との間で対立するボディは、ロックバンド所属し父親誇りに思うことを決意してます。

※この「ボディ(Bodi)」の解説は、「ロック・ドッグ」の解説の一部です。
「ボディ(Bodi)」を含む「ロック・ドッグ」の記事については、「ロック・ドッグ」の概要を参照ください。


ボディ(サブウェポン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/05 04:24 UTC 版)

ウルフファング」の記事における「ボディ(サブウェポン)」の解説

装甲機兵背中装備されている。 ホーミングミサイルHM多数誘導ミサイル発射する誘導性は低い。チャージ段階が進むにつれて発射数が増えるTYPE-AエレクトリッガーEL自機中心に周囲放電する4種ウェポンの中では最も威力が低いが敵弾を消すこともできるチャージ段階により効果範囲拡大するTYPE-BフレイムランチャーFL自機の上に弾丸撃ち出しのように炎を降らせるチャージ段階が進むにつれて火炎弾降らせる幅が広くなり、効果時間長くなるTYPE-CグレネードランチャーGL放物線描いて榴弾撃ち出す敵など着弾すると炸裂して爆風左右に飛び地面着弾すると火柱があがる。チャージ段階が進むにつれて前後1発ずつ計2発→同2発ずつ計4発→同3発ずつ計6発と発射数が増える4種ウェポンで最も破壊力が高い。TYPE-D。 各サブウエポンは、最大チャージ完了すると“マキシマムホーミングミサイルパワー”のように音声メッセージが入る。エレクトリッガーフレイムランチャーそれぞれ、「スタンガン」「ファイアーストーム」と表記とは違う武器名で呼ばれる

※この「ボディ(サブウェポン)」の解説は、「ウルフファング」の解説の一部です。
「ボディ(サブウェポン)」を含む「ウルフファング」の記事については、「ウルフファング」の概要を参照ください。


ボディ(ロボ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/01 12:33 UTC 版)

カスタムロボ」の記事における「ボディ(ロボ)」の解説

パーツカスタマイズするためのベースとなる部位作品によってはボディと明記してあるが、人型ロボそのものとなっている(後の作品になると非人間型のものも登場するうになる)。

※この「ボディ(ロボ)」の解説は、「カスタムロボ」の解説の一部です。
「ボディ(ロボ)」を含む「カスタムロボ」の記事については、「カスタムロボ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ボディ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「ボディ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



ボディと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ボディ」の関連用語

ボディのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ボディのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
サントリーサントリー
COPYRIGHT © 1995-2022 SUNTORY LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
サントリー株式会社お酒・飲料大事典
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのボディ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのロック・ドッグ (改訂履歴)、ウルフファング (改訂履歴)、カスタムロボ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS