ケープタウンとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 地理 > 都市 > 港湾都市 > ケープタウンの意味・解説 

ケープタウン

原題:The Wilby Conspiracy
製作国:イギリス
製作年:1975
配給:ユナイト映画配給
スタッフ
監督:Ralph Nelson ラルフ・ネルソン
製作:Martin Baum マーティン・バウム
製作総指揮:Helmut Dantine ヘルムート・ダンティーン
原作:Peter Driscoll ピーター・ドリスコル
脚本:Rod Amateau ロッド・アマトー

Harold Nebenzal ハロルド・ネーベンザル
撮影:John Coquillon ジョン・コキロン
音楽:Stanley Myers スタンリー・マイヤーズ
編集:Ernest Walter アーネスト・ウォルター
キャスト(役名
Sidney Poitier シドニー・ポワチエ (Shack Twala)
Michael Caine マイケル・ケイン (Jim Keogh
Nicol Williamson ニコル・ウィリアムソン (horn
Prunella Gee プルネラ・ギー (Rina
Rutger Hauer ルトガー・ハウアー (Bliane)
Persis Khambatta パーシス・カンバータ (Persis Ray
Saeed Jaffrey サイード・ジャフリー (Mukerjee
Ryk De Gooyer リク・ド・グーヤー (Van Heerden
解説
アフリカ最南端ケープタウンから国境ボツワナへ、大陸横断1 500キロ逃避行を描く。製作総指揮ヘルムート・ダンティーン、製作はマーティン・バウム監督は「サンタマリア特命隊」のラルフ・ネルソン脚本ロッド・アマトーハロルド・ネーベンザル原作ピーター・ドリスコル撮影ジョン・コキロン音楽スタンリー・マイヤーズ編集アーネスト・ウォルター各々担当出演シドニー・ポワチエマイケル・ケインニコル・ウィリアムソンプルネラ・ギーパーシス・カンバータサイード・ジャフリーリク・ド・グーヤーなど。日本語監修清水俊二。デラックスカラー、パナビジョン1975年作品
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
南アフリカのケープタウン。ここ連邦法廷では10年の刑を終えた政治犯シャック・トワラ(シドニー・ポワチエ)が無罪を言い渡されていた。喜び合う女性弁護士リナプルネラ・ギー)とそのボーイフレンドキーオマイケル・ケイン)。3人は祝杯をあげるために宿舎に向かうが、その途中官憲検問にあい理由もなくトワラが手錠をかけられた。喜びもつかの間、トワラは再び終われる身となった。それはキーオリナにしても同じだった。3人はヨハネスブルグ経由して国境ボツワナに向かうことにした。そこには革命抵抗運動挺身する黒人会議仲間たちが彼を待っている。全行程1 500キロ逃避行が始まった。追跡者南アフリカ保安警察人種差別主義者ホーン少佐ニコル・ウィリアムソン)だった。ヨハネスバーグ到着したトワラは、歯医者ムケルジーサイード・ジャフリー)と看護婦ペルジス(パーシス・カンバータ)と接触した。ムケルジー密出国斡旋裏稼業とするインド人で、トワラとの間にはある秘密があった。10年前トワラが逮捕された際、将来革命資金にすべく75ポンドダイヤ鉱山近く空井戸隠したのだ。それを知るムケルジーと共にダイヤ発掘秘密裡に行なわれた。だが欲に眼がくらんだペルジスが裏切りムケルジーを撃ち殺した。彼女の意識の底には、南アフリカにおけるインド人という少数民族負い目があった。しかし、トワラにとってもダイヤ1 800同胞運命左右するものだった。トワラに投げ飛ばされたペルジスは井戸の底落下ていった国境辿りついた3人は空のルート起点に向かった。待機していたのはリナの夫ニーカーク。4人を乗せたセスナ一路ボツワナに向かって飛び立った。途中連邦空軍機のレーダー発見されたが、地形利用した低空飛行でこれを切り抜け目的地到着した。抱き合う黒人会議々長ウィルビーとトワラ。だが、そこに武装したホーン以下の保安警察隊が出現した。すべてはウィルビーを捕らえるための罠だったのだ。ウィルビー連行して飛び立とうとするヘリしがみつくトワラとその仲間たち余り重みヘリ大破し、部下を殺されたホーン万事休す。そのホーンの額に、キーオが撃った銃弾が貫いた。(ユナイト映画配給1時間46分)

ケープタウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/23 16:37 UTC 版)

ケープタウン英語: Cape Townアフリカーンス語: Kaapstadコサ語: IKapa)は、南アフリカ共和国西ケープ州に位置する都市都市圏)である。立法府所在地で、同州の州都アフリカ有数の世界都市である。




  1. ^ Municipal Demarcation Board”. 2008年5月18日閲覧。
  2. ^ レナード・トンプソン著、宮本 正興・峯 陽一・吉国 恒雄訳、1995、『南アフリカの歴史』p92-104 明石書店 ISBN 4750306991
  3. ^ 峯陽一編著、2010年4月25日初版第1刷、『南アフリカを知るための60章』p241 明石書店
  4. ^ Cape Town Climate Data”. South African Weather Service. 2008年5月18日閲覧。[リンク切れ]
  5. ^ World Weather Information Service - Cape Town”. World Meteorological Organization. 2013年4月8日閲覧。
  6. ^ Cape Town/DF Malan Climate Normals 1961–1990”. National Oceanic and Atmospheric Administration. 2013年4月8日閲覧。
  7. ^ Climate data: Cape Town”. Old.weathersa.co.za (2003年10月28日). 2011年3月17日閲覧。
  8. ^ Seat Calculation Detail: City of Cape Town”. Independent Electoral Commission (2011年5月21日). 2011年5月23日閲覧。
  9. ^ Statistics South Africa: 2001 Census Results”. 2006年5月2日閲覧。[リンク切れ]
  10. ^ Cape Town International Airport”. SouthAfrica.info. 2008年5月18日閲覧。[リンク切れ]
  11. ^ Cape Town International Airport (PDF)”. Cape Town Routes Unlimited. 2007年1月19日閲覧。
  12. ^ Official Western Cape and Cape Town tourism guide”. 2008年5月18日閲覧。
  13. ^ Table Mountain Aerial Cableway”. 2008年5月18日閲覧。
  14. ^ Cape Point, South Africa”. 2008年5月18日閲覧。
  15. ^ Kirstenbosch National Botanical Garden”. 2008年5月18日閲覧。[リンク切れ]
  16. ^ Cape Town Beaches”. SafariNow.com. 2008年5月18日閲覧。
  17. ^ The African Penguin”. 2008年5月18日閲覧。
  18. ^ The Victoria & Alfred Waterfront”. 2008年5月18日閲覧。
  19. ^ The Two Oceans Aquarium”. 2008年5月18日閲覧。
  20. ^ Robben Island”. 2008年5月18日閲覧。
  21. ^ Township stays”. 2008年5月18日閲覧。[リンク切れ]
  22. ^ Cape Dutch Architecture”. Encounter South Africa. 2008年5月18日閲覧。
  23. ^ A Comparative Evaluation of Urbanism in Cape Town. University of Cape Town Press. (1977). pp. 20–98. ISBN 0-620-02535-2. 
  24. ^ Time Out: Cape Town. Time Out Publishing. (2006). pp. 127–130: Sports. ISBN 1-904978-12-6. 
  25. ^ South Africa Announces Bid For 2020 Summer Olympic Games, Gamesbids.com
  26. ^ Villes jumelées avec la Ville de Nice” (French). Ville de Nice. 2010年3月5日閲覧。
  27. ^ Cape Town”. Haifa City. 2010年3月5日閲覧。
  28. ^ Agenda 21 Partnership Cape Town – Aachen”. 2010年3月5日閲覧。
  29. ^ Saint Petersburg in figures – International and Interregional Ties”. Saint Petersburg City Government. 2008年3月23日閲覧。
  30. ^ Agreement on the Establishment of Relations of Friendship between the City of Hangzhou of the People's Republic of China and the City of Cape Town of the Republic of South Africa” (2005年4月18日). 2010年3月5日閲覧。


「ケープタウン」の続きの解説一覧



ケープタウンと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ケープタウン」の関連用語

ケープタウンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ケープタウンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのケープタウン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS