プラハとは? わかりやすく解説

プラハ【(ドイツ)Prag】

読み方:ぷらは

モーツァルトの交響曲38ニ長調通称1786年作曲。全3楽章通称は、1787年プラハで初演されたことに由来する


プラハ【Praha】

読み方:ぷらは

チェコ共和国首都ボヘミア盆地中心にあり、ボヘミア王国以来首都で、14世紀大都市発展カレル大学をはじめ歴史的建造物が多い。機械電機ガラス印刷などの工業が盛ん。1992年プラハ歴史地区」の名で世界遺産文化遺産)に登録された。英語名プラーグ人口行政区1232008)。

[補説] 曲名別項。→プラハ

プラハの画像
町のようす
プラハの画像
町のようす

プラハ

名前 Prag

プラハ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/01/03 06:08 UTC 版)

プラハチェコ語スロヴァキア語: Praha[6][7])は、チェコ共和国首都であり、同国最大の都市中央ヨーロッパ有数の世界都市人口は、約120万人。北緯50度02分、東経14度45分に位置する。漢字表記は布拉格。プラーグ、フラーグとも。


  1. ^ Milan Ducháček, Václav Chaloupecký: Hledání československých dějin (2014), cited after abicko.avcr.cz.
  2. ^ Demographia World Urban Areas”. Demographia.com. 2013年11月18日閲覧。
  3. ^ Population on 1 January by five-year age group, sex and metropolitan regions”. Eurostat. 2020年2月21日閲覧。
  4. ^ Population of Municipalities – 1 January 2020”. Czech Statistical Office (2020年4月30日). 2022年4月10日閲覧。
  5. ^ Sub-national HDI - Subnational HDI - Global Data Lab”. 2022年4月10日閲覧。
  6. ^ [ˈpraɦa] ( 音声ファイル)
  7. ^ ドイツ語では Prag [pʁaːk] ( 音声ファイル)(プラーク)、マジャル(ハンガリー)語では Prága [ˈpraːɡɒ](プラーガ)、英語では Prague [ˈprɑːɡ](プラーグ)と呼ばれる。
  8. ^ 上田篤、田端修 『路地研究 もうひとつの都市の広場』鹿島出版会、2013年、168頁。ISBN 978-4-306-09423-9 
  9. ^ 百塔のプラハ
  10. ^ プラハは千年の歴史ある古都で、その美しさを表現して「北のローマ」「百塔の街」「黄金のプラハ」「建築の宝石箱」などと形容されている。(田中充子『プラハを歩く』岩波書店 〈岩波新書757〉2001年 3ページ)
  11. ^ a b 上海、プラハとの関係停止 台北との姉妹都市協定締結で”. Reuters (2020年1月15日). 2020年1月20日閲覧。
  12. ^ 上海市、プラハとの姉妹都市解消 台北と締結に反発”. 日本経済新聞 (2020年1月15日). 2020年1月20日閲覧。
  13. ^ 台北と姉妹都市に プラハ市長、反中国鮮明”. 時事ドットコムニュース (2020年1月12日). 2020年1月20日閲覧。
  14. ^ 中島智章 『世界で一番美しい天井装飾』エクスナレッジ、2015年、80頁。ISBN 978-4-7678-2002-6 
  15. ^ 「プラハ市 北京市と仲たがい/台湾に接近 姉妹都市を解消」毎日新聞』朝刊2019年11月28日(国際面)同日閲覧。
  16. ^ 布拉格解除與北京姐妹市關係 中國:背信棄義 | 國際 | 中央社 CNA” (中国語). www.cna.com.tw(中央通訊社 (2019年10月9日). 2019年10月9日閲覧。


「プラハ」の続きの解説一覧

プラハ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/22 16:44 UTC 版)

プラハ!』(原題:Rebelové)は2001年製作のチェコ映画。原題はチェコ語で「反逆者たち」の意。




「プラハ!」の続きの解説一覧

プラハ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/11 08:33 UTC 版)

タトラRT6N1」の記事における「プラハ」の解説

プラハ市電には4両の量産車(9101 - 9104)が導入され1997年から営業運転開始したが、信頼性低さ構造上の問題から僅か2年後1999年営業運転離脱した後述するRT6N2の改造があったものの、超低床電車増備シュコダ・トランスポーテーション製のシュコダ14Tや既存タトラKT8D5改造で行う事となり、2006年SKDトレードSKD Trade)を経てポーランドのモダトランス(ポーランド語版)へと売却された。その後全車ともポーランドポズナン市電で使用される事となり、後述する「RT6 MF06 AC」への更新工事受けた上で営業運転投入されている。

※この「プラハ」の解説は、「タトラRT6N1」の解説の一部です。
「プラハ」を含む「タトラRT6N1」の記事については、「タトラRT6N1」の概要を参照ください。


プラハ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/28 06:22 UTC 版)

タトラT3R」の記事における「プラハ」の解説

チェコ首都・プラハのプラハ市電には、1994年から1998年にかけて同市電の修理工場タトラT3(6329)の台車機器流用したタトラT3Rが1両(8205)試作された。制御装置にはブルノ市電同様、GTO素子のTV8形が用いられた。1999年4月から営業運転使用されたものの、故障頻発し幾度も運用離脱した結果2005年廃車され、翌2006年解体された。ただし先頭部分は残存し以降は修理工場前に保存されている。 裏側2006年撮影

※この「プラハ」の解説は、「タトラT3R」の解説の一部です。
「プラハ」を含む「タトラT3R」の記事については、「タトラT3R」の概要を参照ください。


プラハ (Praha)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/27 09:15 UTC 版)

古城街道」の記事における「プラハ (Praha)」の解説

古城街道終着点であり、チェコ首都中世面影色濃く残る街として知られている。城は市街地ヴルタヴァ川はさんだ向かい側丘の上豪壮な姿を見せている。この城はかつての城塞都市を城としたもので、日本人感覚では城と言うよりも街そのものといった趣である。城内には『黄金小径』と呼ばれる身分の低いものが住んだ住居跡なども遺されており、その一角カフカサイフェルト住んでいたこともある。現在では大統領府置かれており、いまだに統治機能有した城である。

※この「プラハ (Praha)」の解説は、「古城街道」の解説の一部です。
「プラハ (Praha)」を含む「古城街道」の記事については、「古城街道」の概要を参照ください。


プラハ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/08 15:03 UTC 版)

天文時計」の記事における「プラハ」の解説

最も有名な天文時計のひとつは、チェコ共和国首都プラハにあるオールド・タウン・ホールの時計であり「プラハのオルロイ」(Prague Orloj )の名でも知られる中核となる部分1410年完成した。時を打つ骸骨の姿をした死神など毎時動作する4つ彫像置かれている。さらに1時間ごとに時計上部窓から使徒が姿を現し正午には12全ての像が揃って登場する1870年には暦を表す図板時計下に加えられた。 第二次世界大戦の間、ナチスによる侵攻際に大部分破壊された部品のほとんどを守るため努力した市民たちは英雄として賞賛されているその後1948年までかけて徐々に復旧されていった1979年再度清掃修復が行われた。伝説によれば、もしこの時計を粗末に扱い正しく作動させることを怠れば、都市苦しみもたらされるとされている詳細は「プラハの天文時計を参照

※この「プラハ」の解説は、「天文時計」の解説の一部です。
「プラハ」を含む「天文時計」の記事については、「天文時計」の概要を参照ください。


プラハ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/09 00:38 UTC 版)

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」の記事における「プラハ」の解説

科学史ツアー一行が、フューリー擬態)の画策2番目の旅行先として滞在したチェコ首都一行ヴェネツィア異なり高級ホテルカルロ宿泊できるようになり、旅行会社からプレゼントされプラハ国立歌劇場チケット4時間のオペラ観賞することになったその後カーニバル賑わ広場火のエレメンタル出現し劇場抜け出して現地観覧車乗ったネッドベティ危機に陥るも、ピーター活躍で難を逃れた。この一件後、カレル橋の上ピーターMJスパイダーマンであることを確信されベック/ミステリオペテンだと気付く。

※この「プラハ」の解説は、「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」の解説の一部です。
「プラハ」を含む「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」の記事については、「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「プラハ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

プラハ

出典:『Wiktionary』 (2021/06/29 11:05 UTC 版)

固有名詞

プラハ

  1. チェコ共和国首都

翻訳


「プラハ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



プラハと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「プラハ」に関係したコラム

  • 株式の取引が行われる証券取引所の一覧

    2012年6月現在の日本の証券取引所、および、世界各国の証券取引所の一覧です。▼日本東京証券取引所(東証)大阪証券取引所(大証)名古屋証券取引所(名証)福岡証券取引所(福証)札幌証券取引所(札証)TO...

  • 世界の株価指数一覧

    株価指数は、証券取引所に上場している銘柄を一定の基準で選出し、それらの銘柄の株価を一定の計算方法で算出したものです。例えば、日本の株価指数の日経平均株価(日経平均、日経225)は、東京証券取引所(東証...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「プラハ」の関連用語

プラハのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



プラハのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
近畿日本ツーリスト近畿日本ツーリスト
Copyright(C) All rights reserved by Kinki Nippon Tourist.
近畿日本ツーリスト世界遺産
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのプラハ (改訂履歴)、プラハ! (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのタトラRT6N1 (改訂履歴)、タトラT3R (改訂履歴)、古城街道 (改訂履歴)、天文時計 (改訂履歴)、スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのプラハ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS