擬態とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > 生物学 > 擬態 > 擬態の意味・解説 

ぎ‐たい【擬態】

他のもののようすや姿に似せること。

動物が、攻撃自衛などのため、体の色・形などを周囲の物や動植物似せること。コノハチョウ枯れ葉似せ目立たなくしたり、アブが有害なハチ似せ目立つ色をもったりすることなど。


ぎ‐たい【擬態】

〔名〕

① 他のあるものの有様様子似せること。

故旧忘れ得べき(1935‐36)〈高見順〉七「その夫等の日常つかってゐる言葉ばかりでなく、夫の擬態をも」

動物が敵や餌になる生物からの発見避けるため、形態色彩行動などを他の物や生物似せること。

日本昆虫学(1898)〈松村松年昆虫彩色其他あけび若く天蛾蛇形擬する如き此等は皆擬態の適例なり」


擬態

英訳・(英)同義/類義語:mimesis, mimicry

生物周辺環境をまねる現象昆虫が木の形態まねたりするなどが例。

擬態

作者斎藤純

収載図書ダガー―虚幻の刃
出版社実業之日本社
刊行年月1997.9


擬態

作者尾崎一雄

収載図書美しい墓地からの眺め
出版社講談社
刊行年月1998.10
シリーズ名講談社文芸文庫


擬態

作者池井戸潤

収載図書銀行仕置
出版社双葉社
刊行年月2005.2


擬態

作者藤沢周

収載図書焦痕
出版社集英社
刊行年月2005.2


擬態

作者ドナルド・A.ウォルハイム

収載図書地球の静止する日SF映画原作傑作
出版社東京創元社
刊行年月2006.3
シリーズ名創元SF文庫


擬態

作者広坂光則

収載図書閑話百題―ショートショート集 上
出版社新風舎
刊行年月2007.3


擬態

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/29 22:30 UTC 版)

擬態(ぎたい、mimicry, mimesis)とは、





擬態

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 22:11 UTC 版)

名詞

(ぎたい)

  1. 生物)ある生物周囲植物や他の生物見せかけること。カモフラージュ

翻訳




擬態と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「擬態」の関連用語

擬態のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



擬態のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JabionJabion
Copyright (C) 2021 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの擬態 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの擬態 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS