フォーマットとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 様子 > 形式 > フォーマットの意味・解説 

フォーマット

英語:format

フォーマットとは、フォーマットの意味

フォーマットとは、書式を意味するカタカナ語であり、コンピュータ用語では初期化という意味である。わかりやすく言うと、「定型書式」「リセットする」という意味である。

フォーマットは英語では format表現する。書式の意味としてのフォーマットは、英語の型や構成といった意味が語源由来となっている。ただし、書式形式構成を指す場合テンプレートと呼ぶ。「決まった雛形がないからフォーマット化しよう」「フォーマットに沿って書類作成する」といった使い方をする。

コンピュータ用語の初期化を指すフォーマットは、USBメモリハードディスクなどの記録媒体を、そのコンピュータ使えるようにすることである。「新品ハードディスクをフォーマットすることでPC認識させる」などといった使い方をする。

フォーマットの方法OSオペレーティングシステム)により異なる。なお、フォーマットすると記録されていたデータ全て消えてしまう。


フォーマット【format】

[名](スル)

形式構成

コンピューターで、ハードディスク・フロッピーディスクなどの記憶媒体記載されるデータ配列形式また、それに沿うようにディスク初期化すること。


フォーマット format

本来は、印刷物大きさ、形などのことをいう。転じてコピーフォーマットとかデザインフォーマットのように表現基準化の意味で使われている。最近デジタル機器オペレーション・システム基準方式のことも指す。

フォーマット [format]

デジタルデータとして保存理するための形式テープディスクなどのメディアを、その使用とするデジタル機器方式合わせるために行う。=初期化

フォーマット

名前 Format

フォーマット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/28 05:31 UTC 版)

フォーマット: format




「フォーマット」の続きの解説一覧

フォーマット

出典:『Wiktionary』 (2020/03/09 12:55 UTC 版)

名詞

  1. 型式方式書式
  2. データ配列方式

語源




フォーマットと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「フォーマット」の関連用語

フォーマットのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



フォーマットのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
広告転職.com広告転職.com
Copyright(C) 2020 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved.
音楽電子事業協会音楽電子事業協会
Copyright 2020 AMEI.OR.JP
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのフォーマット (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのフォーマット (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS