ドロップとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > ドロップ > ドロップの意味・解説 

drop

読み方:ドロップ

「drop」の基本的な意味


「drop」とはのような形をしたもの飴玉少量の酒、あるいは落下下落降下意味する英単語である。動詞として使われる場合は、下がる・溢れる・落とす・こぼすといった意味となる。

「drop」の活用変化一覧


「drop」を活用する場合過去形は「dropped」、過去分詞形も同じく「dropped」となる。過去形過去分詞形に違いはないが、基本形にpを一つ重ねる点に注意が必要である。

「drop」を含む英熟語・英語表現


A drop makes a flowとは



「A drop makes a flow」を直訳した場合、「一滴流れ作る」を意味するアウトドア企業The North Face」はこの英文を「A Drop Collectionシリーズテーマとし、「小さな一歩から始めることで世界環境を守る」という企業メッセージ込めている。

drop outとは



drop out」は脱落する退学する消える、参加しないといった意味を持つ英熟語である。自らの意思を持って組織グループから抜け出す意味と、第三者によって強的に退場させられる意味の双方用いられる日本語においてはドロップアウト」という和製英語として用いられることがあり、特に高校大学退学することを示す際に使われることが多い。

「dropbox(オンラインストレージサービス)」とは


dropbox」とはオンラインストレージサービスの名称で、個人デバイスオンラインストレージ間のデータ保存だけでなく、複数デバイス間においてデータ共有を可能とするサービスである。2008年正式サービスリリースされ2011年日本語対応した。

アカウントおよびデスクトップ版アプリケーションダウンロード無料ででき、2GBのストレージ利用することができる。一方有料プランは2TB以上が利用可能になる。有料プラン共有する人数に応じて複数分かれており、料金それぞれ異なるが、個人向けの「Plus」は月額1,200円、家族向けの「Family」と個人事業主向けの「Professional」は月額2,000円、小規模チーム向け「Standard」は月額1,500円がかかる。無料範囲でも基本的な機能有料プランと同様利用可能である。

dropbox利用する場合は、直感的な使い方ができるアプリケーション版のインストール推奨されるインストール後は一度ログインしてしまえば、常に同期された状態が続きファイルドラッグ&ドロップするだけで、簡単にデータストレージ上に保存できるうになる

「drop(通販サイト)」とは


「drop(通販サイト)」は、オーディオ・メカニカルキーボード・アウトドア・DIYグッズなど、趣味商品特化した海外通販サイトである。一般に流通しないようマニアック商品プレミアム商品など扱われている。最大の特徴は、利用者コミュニティ内で「どの商品が欲しいか」のアンケート取られ希望者一定数以上になった段階販売交渉が行われ、購入可能になるという共同購入システムである。一般通販サイトと同様会員登録をすれば誰でも購入手続きができるが、最終的な購入者数が基準を超えない場合販売成立しない可能性もある。

「drop」を含むその他の用語の解説


drop(美容室)とは



東京都渋谷区にある美容室「drop」は、ショートカット・ボブカットを得意とする美容室である。施術流れ作業ならないよう予約数を限定しつつ、併設カフェ運営しくつろぎ時間過ごして貰うことをコンセプトとしている店である。

DROP(ウェブサービス)とは



「DROP(ウェブサービス)」はかつて運営されていた、スマートフォン利用した継続報酬システムによって、手軽に副業ができるサービスである。

DROPKICK ON MY DEVIL(アニメ)とは



DROPKICK ON MY DEVIL」は漫画邪神ちゃんドロップキック」の英語訳、あるいはアニメサブタイトルである。「邪神ちゃんドロップキック」はユキヲによるギャグ・ブラックコメディ漫画2012年4月漫画連載始まり2018年アニメ化した。基本的なストーリーとしては、女子大生興味本位で悪魔召喚をしたところ、「邪神ちゃん」を名乗る上半身少女下半身の姿をした悪魔現れ共同生活始まと言うもので、「難しく考えずに楽しくみられる」というコンセプトによるギャグマンガである。

dropout(ディープラーニング)とは



dropoutディープラーニング)」は、大規模データコンピューター学習する際に用いられる手法一つである。ニューラルネットワーク上にある層(layer)に含まれるノードを、一部だけ無視しながら学習することによって、過学習学習させたデータのみに適合しすぎて正確な結果出せない状態)を防ぐことができる。

ドロップ【drop】

読み方:どろっぷ

[名](スル)

drops砂糖水飴(みずあめ)をまぜて煮詰め色素香料などを加え、型を打ち抜いた飴菓子

しずく。滴り

落ちること。落下

野球で、投手投球打者の前で急に落ちること。また、その球。カーブ一種

ゴルフで、打球プレーできない状況にあるとき、規則に従ってボール拾い上げ、肩の高さから落とすこと。

コンピューターマウス操作の一。目的とする位置マウスボタンから指を放しファイルなどを移動させること。ファイルアイコンをあるフォルダーから別のフォルダー運び仮想的に「落とす」ことを指し、その一連の操作ドラッグアンドドロップという。


チジアズロン

分子式C9H8N4OS
その他の名称ドロップ、デホリット、チジアズロン、Dropp、Defolit、SN-49537、Thidiazuron、1-Phenyl-3-(1,2,3-thiadiazol-5-yl)urea、チアジアズロン、Thiadiazuron、N-Phenyl-N'-1,2,3-thiadiazole-5-ylurea、N-Phenyl-N'-(1,2,3-thiadiazole-5-yl)urea
体系名:N-(1,2,3-チアジアゾール-5-イル)-N'-フェニル尿素、1-フェニル-3-(1,2,3-チアジアゾール-5-イル)尿素、N-フェニル-N'-1,2,3-チアジアゾール-5-イル尿素、N-フェニル-N'-(1,2,3-チアジアゾール-5-イル)尿素


ドロップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/10 16:35 UTC 版)

ドロップ英語: drop)は菓子のひとつで、ハードキャンディの一種。




「ドロップ」の続きの解説一覧

ドロップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/02 00:50 UTC 版)

リルリルフェアリル」の記事における「ドロップ」の解説

望のフェアリル姿で、第3期登場スノードロップフラワーフェアリル。前2期の望とは同じ人ではない。

※この「ドロップ」の解説は、「リルリルフェアリル」の解説の一部です。
「ドロップ」を含む「リルリルフェアリル」の記事については、「リルリルフェアリル」の概要を参照ください。


ドロップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/10 07:32 UTC 版)

ダンキラ」の記事における「ドロップ」の解説

カードツリーを開放するためのアイテムダンキラ終了後購買部入手可能

※この「ドロップ」の解説は、「ダンキラ」の解説の一部です。
「ドロップ」を含む「ダンキラ」の記事については、「ダンキラ」の概要を参照ください。


ドロップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/21 21:22 UTC 版)

実況パワフルプロ野球」の記事における「ドロップ」の解説

カーブに似ているが横変化小さく変化大きい。打者近く曲がり始める。主にOB選手持っている球種

※この「ドロップ」の解説は、「実況パワフルプロ野球」の解説の一部です。
「ドロップ」を含む「実況パワフルプロ野球」の記事については、「実況パワフルプロ野球」の概要を参照ください。


ドロップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/14 19:17 UTC 版)

ボンバーマンジェッターズ〜伝説のボンバーマン〜」の記事における「ドロップ」の解説

緑色スライムのような敵。アイスボムが有効。

※この「ドロップ」の解説は、「ボンバーマンジェッターズ〜伝説のボンバーマン〜」の解説の一部です。
「ドロップ」を含む「ボンバーマンジェッターズ〜伝説のボンバーマン〜」の記事については、「ボンバーマンジェッターズ〜伝説のボンバーマン〜」の概要を参照ください。


ドロップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/27 10:05 UTC 版)

リコリス菓子」の記事における「ドロップ」の解説

オランダでは動物コインなど様々な形状のリコリス菓子作られるほど根強い人気があり、ドロップ (drop) の名で親しまれている。これが日本語のドロップの語源になったといわれている。 世界中で販売されているメントスには、オランダ国内でのみ販売されている「ドロップ味」がある。

※この「ドロップ」の解説は、「リコリス菓子」の解説の一部です。
「ドロップ」を含む「リコリス菓子」の記事については、「リコリス菓子」の概要を参照ください。


ドロップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/17 00:26 UTC 版)

アイドルマスター XENOGLOSSIA」の記事における「ドロップ」の解説

月の破片隕石)が地球落下する観測された際の名称。

※この「ドロップ」の解説は、「アイドルマスター XENOGLOSSIA」の解説の一部です。
「ドロップ」を含む「アイドルマスター XENOGLOSSIA」の記事については、「アイドルマスター XENOGLOSSIA」の概要を参照ください。


ドロップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/20 02:35 UTC 版)

ボンバーマンストーリー」の記事における「ドロップ」の解説

スライムのような敵。全ゾーン登場する

※この「ドロップ」の解説は、「ボンバーマンストーリー」の解説の一部です。
「ドロップ」を含む「ボンバーマンストーリー」の記事については、「ボンバーマンストーリー」の概要を参照ください。


ドロップ(声:田中理恵)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/22 19:56 UTC 版)

ルーンファクトリー フロンティア」の記事における「ドロップ(声:田中理恵)」の解説

祖父、妹とともにやってきた無口な女の子代々学者家系で、特に彼女は幼い頃からひときわ才能を発揮していた。ただし、何でもこなせるのに辟易して今では何事にも無気力無感情になってしまった。

※この「ドロップ(声:田中理恵)」の解説は、「ルーンファクトリー フロンティア」の解説の一部です。
「ドロップ(声:田中理恵)」を含む「ルーンファクトリー フロンティア」の記事については、「ルーンファクトリー フロンティア」の概要を参照ください。


ドロップ(DROP)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/05 04:50 UTC 版)

ソルスティスII」の記事における「ドロップ(DROP)」の解説

カグミール(第5ステージ)のガーディアン雲のような姿をしており大小のジャンプ繰り返しながら部屋四方へと動き回る時おり大ジャンプののち部屋中央静止しスライム呼び出す。ボンヘッド同じくこの状態ではスライム全滅させるまでは無敵

※この「ドロップ(DROP)」の解説は、「ソルスティスII」の解説の一部です。
「ドロップ(DROP)」を含む「ソルスティスII」の記事については、「ソルスティスII」の概要を参照ください。


ドロップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/23 04:37 UTC 版)

エースコンバット インフィニティ」の記事における「ドロップ」の解説

協同戦役デスマッチプレイする度にエンブレムやその他アイテムドロップするエンブレム特別機体が被った場合クレジット変換される

※この「ドロップ」の解説は、「エースコンバット インフィニティ」の解説の一部です。
「ドロップ」を含む「エースコンバット インフィニティ」の記事については、「エースコンバット インフィニティ」の概要を参照ください。


ドロップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/27 00:18 UTC 版)

でたらめヒーロー」の記事における「ドロップ」の解説

本作キーアイテムトゥーマイ含んだ5色飴玉で、舐める10分間だけ身体能力10倍に跳ね上がり色別五感が1つずつ強化される

※この「ドロップ」の解説は、「でたらめヒーロー」の解説の一部です。
「ドロップ」を含む「でたらめヒーロー」の記事については、「でたらめヒーロー」の概要を参照ください。


ドロップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/19 00:27 UTC 版)

星のカービィシリーズの登場キャラクター一覧」の記事における「ドロップ」の解説

青い体に赤いをもつスライム似た敵キャラクター。たまに身体伸ばしてくる。吸い込んでリフトアップする崩れる。スカキャラ。コレクションでのカード番号は「45」。

※この「ドロップ」の解説は、「星のカービィシリーズの登場キャラクター一覧」の解説の一部です。
「ドロップ」を含む「星のカービィシリーズの登場キャラクター一覧」の記事については、「星のカービィシリーズの登場キャラクター一覧」の概要を参照ください。


ドロップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/16 00:27 UTC 版)

バドミントンの技術」の記事における「ドロップ」の解説

コート中盤後方から、相手コート前方シャトル沈めフライト全般シャトルスピードが遅いため相手に取られる場合がある。ただし後述カットよりはやや精度が ある。 シャトル捉える時、フェイス面角度の違いによりドロップまたはカット選別される。 ドロップの場合はシャトル進入角に対して面角度はフラット(垂直)となる。 シャトルスライスして打つものはカット呼ばれる

※この「ドロップ」の解説は、「バドミントンの技術」の解説の一部です。
「ドロップ」を含む「バドミントンの技術」の記事については、「バドミントンの技術」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ドロップ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「ドロップ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



ドロップと同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「ドロップ」に関係したコラム

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ドロップ」の関連用語

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ドロップのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2023 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
音楽電子事業協会音楽電子事業協会
Copyright 2023 AMEI.OR.JP
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのドロップ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのリルリルフェアリル (改訂履歴)、ダンキラ (改訂履歴)、実況パワフルプロ野球 (改訂履歴)、ボンバーマンジェッターズ〜伝説のボンバーマン〜 (改訂履歴)、リコリス菓子 (改訂履歴)、アイドルマスター XENOGLOSSIA (改訂履歴)、ボンバーマンストーリー (改訂履歴)、ルーンファクトリー フロンティア (改訂履歴)、ソルスティスII (改訂履歴)、エースコンバット インフィニティ (改訂履歴)、でたらめヒーロー (改訂履歴)、星のカービィシリーズの登場キャラクター一覧 (改訂履歴)、バドミントンの技術 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS