ラグビーとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > ラグビーの意味・解説 

ラグビー【rugby】

フットボール一種15人ずつの2チームが、一定の規則のもとに、楕円形のボール奪い合い相手ゴールライン内の地面ボールをつけるか(トライ)、またはペナルティーキック・ドロップキックなどによって得点を争う競技英国ラグビースクール学生フットボール試合中にルール無視してボール抱え走り込んだところから、1823年に始まったものといわれるラ式蹴球ラグビーフットボール闘球。《 冬》「―や青雲一抹あれば足る/草田男

[補説] 得点種類点数

トライ5点
ペナルティートライ5点
コンバージョンゴール2点
ペナルティーゴール3点
ドロップゴール3点


ラグビー

作者永倉万治

収載図書荒木のおばさん
出版社講談社
刊行年月1992.4

収載図書荒木のおばさん
出版社講談社
刊行年月1995.5
シリーズ名講談社文庫


ラグビー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/17 03:21 UTC 版)

ラグビー: Rugby)は、イングランド中部のラグビーにあるラグビー校を発祥地とする2つのフットボールコード(code、法典)、ラグビーリーグ(13人制)とラグビーユニオン(15人制)を指す。「ラグビーフットボール: Rugby football)」とも[1][2]




  1. ^ 出版社の異なる複数の日本語辞書に「ラガーマン(英語表記)rugger man」などと記載されており、和製英語ではないようであるが、少なくとも "rugger man" は英語話者に広く通用する英語ではない。
  2. ^ 小学館『精選版 日本国語大辞典』の1925年刊行の大増補改版に付属する「新らしい言葉の字引」が、少なくとも同社における初出である[6]
  3. ^ 日本の資料ではしばしば「エリス少年がサッカーの試合中にボールを持って走り出した」という記述が見受けられるが、これは両者の祖である「原始フットボール」を指している英文中の「football」という単語を「サッカー」の別称である「フットボール」との混同に由来する誤解である。そもそも当時はまだサッカーとラグビーは未分化であり、両者が完全に分かれたのもそれより40年経った後のことである。
  4. ^ 分類名は歳時記によってまちまちであるが、「人事」も「行事」も「生活」も、要するに「人が生きるうえで行う事柄」全般を指す。



ラグビー

出典:『Wiktionary』 (2020/03/10 12:35 UTC 版)

名詞

  1. スポーツ球技一つ。一チーム15人ずつのチーム楕円形のボール奪い合いながら競技し、敵陣の端の地面ボールを置く(トライ)、またはそこに立つH字のポールの間にボール蹴り入れる(ゴール)ことで得点をし、最終的得点競う競技ラグビーユニオンラ式蹴球イギリスパブリック・スクールラグビー校が名称の由来である。
  2. ラグビーユニオンラグビーリーグタグラグビータッチラグビーなどの総称

発音

ラグビー
IPA: /ɾa.ɡɯ.biː/
X-SAMPA:/??/

語源

翻訳

関連語



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ラグビー」の関連用語

ラグビーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ラグビーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのラグビー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのラグビー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS