怪我とは? わかりやすく解説

けが【怪我】

読み方:けが

[名](スル)《「怪我」は当て字で、動詞「けがる」の語幹からかという》

あやまってからだに傷を負うこと。また、その傷。負傷

思わぬ過ち過失損失。「慣れないことに手を出して—をする」

思いがけない事態不測の結果

「—と申しながら、面目ござない」〈咄・きのふはけふ・上〉


怪我

読み方:ケガ(kega)

注意不測の事態などのため、身体傷つけること


怪我

作者中井紀夫

収載図書死神のいる街角
出版社出版芸術社
刊行年月1995.7
シリーズ名ふしぎ文学館SPECIAL


怪我

作者平山夢明

収載図書東京伝説死に逝く街の怖い話
出版社竹書房
刊行年月2004.5
シリーズ名竹書房文庫


怪我

読み方:けが

  1. 色情関係で身を誤ること。⑵〔取〕損失をすること。

分類 取引所

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

外傷

(怪我 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/14 02:55 UTC 版)

外傷(がいしょう、: injury, trauma)とは、外的要因による組織または臓器の損傷の総称。




「外傷」の続きの解説一覧

怪我

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/20 09:05 UTC 版)

エドゥアルド・ダ・シルヴァ」の記事における「怪我」の解説

2008年2月23日行われたバーミンガム・シティFC戦でマーティン・テイラーからタックルを受け負傷した患部は骨が露出するなどグロテスクな状態になりJ SPORTSリプレイ自粛した治療のために試合は約8分間中断されピッチ上で酸素マスク着用するなど処置が行われたのちに病院搬送され手術が行われた。検査結果腓骨開放骨折左足首脱臼による全治9ヶ月重傷であることが明らかになり、現役続行不可能ではないかとも指摘されたテイラータックルについてアーセナルアーセン・ヴェンゲル監督は「テイラー2度フットボールをする資格は無い」と厳しく非難した。この発言後に言い過ぎだったと撤回している。テイラーエドゥアルド直接謝罪し受け入れられたとニュース・オブ・ザ・ワールド掲載された独占インタビュー報じられたが、エドゥアルド本人はその記事捏造であると批判し記事撤回された。

※この「怪我」の解説は、「エドゥアルド・ダ・シルヴァ」の解説の一部です。
「怪我」を含む「エドゥアルド・ダ・シルヴァ」の記事については、「エドゥアルド・ダ・シルヴァ」の概要を参照ください。


怪我

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/28 15:08 UTC 版)

コンチネンタル航空1404便離陸失敗事故」の記事における「怪我」の解説

乗員5人乗客110人のうち47人が骨折を含む怪我を負ったが、死者はでなかった。2人容態深刻だったが、どちらもその日夜に回復した7人翌朝まで病院手当て受けた機長重傷で、背骨を骨折していたため、病院入院した

※この「怪我」の解説は、「コンチネンタル航空1404便離陸失敗事故」の解説の一部です。
「怪我」を含む「コンチネンタル航空1404便離陸失敗事故」の記事については、「コンチネンタル航空1404便離陸失敗事故」の概要を参照ください。


怪我

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/25 02:06 UTC 版)

チーズ転がし祭り」の記事における「怪我」の解説

丘の傾斜激しく表面でこぼこなため、数名怪我人が出るのが毎度の事となっており、怪我の範囲足首の捻挫から骨折脳震盪にまで及ぶ。丘のふもとでは地元の聖ジョン救急機構グロスターチェルトナムストラウド地方)により救急サービス提供されている途中で止まった怪我人がいた場合ボランティア救助グループ控えていて下まで運んでくれる。病院での治療必要とされる怪我人毎年少なくとも一人、たいていは数人出ることから会場には数台の救急車控えているチーズ転がし祭りはかつて次のように要約されことがある。「20人の若者チーズ追いかけて200ヤード急斜面転がり落ち、ふもとで救急隊かき集められて病院搬送される。」 2005年には救急車病院から戻ってくるまでレースの開始遅らされたことがあったが、これは先のレース出た怪我人を運ぶために全車出払ってしまったためであるかような状況にもかかわらず、この祭り近年もっとも人気のあるイベント一つとなっており、4回のレースでは走りきれないほどの参加者集まっている。

※この「怪我」の解説は、「チーズ転がし祭り」の解説の一部です。
「怪我」を含む「チーズ転がし祭り」の記事については、「チーズ転がし祭り」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「怪我」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

怪我

出典:『Wiktionary』 (2021/08/12 10:29 UTC 版)

和語の漢字表記

(けが)

  1. けが 参照

「怪我」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

怪我のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



怪我のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの外傷 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのエドゥアルド・ダ・シルヴァ (改訂履歴)、コンチネンタル航空1404便離陸失敗事故 (改訂履歴)、チーズ転がし祭り (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの怪我 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS