バイタルサインとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 原子力防災基礎用語 > バイタルサインの意味・解説 

バイタルサイン [5] 【vital signs】

生命維持されていることを示すもの。呼吸心拍血圧など。生存徴候

バイタルサイン

人が生きていることを示す基本的徴候所見一般的には、体温脈拍血圧呼吸意識を含むこともある)の総称をバイタルサインという。これらは、全身状態の把握の最も基本となるもので、救急医療現場では、迅速かつ的確にバイタルサインをとらえる必要がある。この原則は、被ばく医療現場においても同様であり、患者汚染検査除染はバイタルサインが安定した後に行う。

バイタルサイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/13 10:10 UTC 版)

バイタルサイン(vital signs)は、生命兆候という意味の医学・医療用語である。


  1. ^ a b c d e f g h i j k 『南山堂 医学大辞典』第17版【バイタルサイン】


「バイタルサイン」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「バイタルサイン」の関連用語

バイタルサインのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



バイタルサインのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
文部科学省文部科学省
Copyright (C) 2019 文部科学省 All rights reserved.
環境防災Nネットホームページ原子力防災基礎用語集
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのバイタルサイン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS