過ちとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 活用形辞書 > 過ちの意味・解説 

あやまち [3][0] 【過ち】

やりそこなうこと。間違い失敗過失あやまり。 「 -を犯す」 「若気わかげの-」
てはならないこと。罪。 「 -を認める」
男女間の過失。 「たった一度の-」
けが。 「近う寄て-すな/平家 4


過ち

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

あやまち【過ち】

品詞名詞・~する
標準語ケガ怪我】、負傷
用例》「あやまちせんやあに、気いつけて運転しなれ」(怪我をしないように、気をつけて転しなさい)。
用例》「花ちゃんが、山からあやまちしなったさあな」(花ちゃんが、山で怪我をしたそうだ)。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

過ちに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「過ち」の関連用語

過ちのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

太田川

緊急炉心冷却装置

垂水漁港のイカナゴ漁

坂本幸雄

広瀬章人

リム

ミナミアフリカオットセイ

カルタバ





過ちのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
鳥取弁辞書鳥取弁辞書
Copyright (C) 1996-2018 gonbe007

©2018 Weblio RSS