二度とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 学術 > 音楽 > 二度の意味・解説 

に‐ど【二度】

2回。ふたたび。「二度は言わない」


ふた‐たび【再び/二度】

同じ動作や状態を繰り返すこと。副詞的にも用いる。「—の来訪」「—過ち犯す

二番目二度目

「—の御祓(はら)へのいそぎ」〈源・


に‐ど【二度】

〔名〕

① ふたたび。二回。

大鏡(12C前)道長上「としに二度の御祭あり」

② 杯に二杯の酒を飲むこと。また、その酒。〔四季草(1778)六(古事類苑礼式四)〕

昼食

人情本春色玉襷185657頃)三「お二度(中食をいふ)を仕舞ってから尾さんが長咄を遊ばしたので」

西洋音階で、ある音を一度とし、その次の音との間の音程長音程長二度半音程の短二度長音程プラス半音程の増二度の別がある。

(5) 角度温度などをはかる単位で、一度二倍


ふた‐たび【二度・再】

〔名〕

① 同じ動作や状態の重なることをいう。再度副詞的にも用いる。

万葉(8C後)五・八九一一世には二遍(ふたたび)見えぬ父母を置きてや長く吾(あ)が別れなむ」

順番としての第二をいう。二番目。二遍目。

源氏100114頃)「ふたたひの御祓へのいそぎ、とり重ねてあるべきに」


重、二重の、二倍、二「度」

【英】Bi-[ Bis-]
読み方:じゅう、にじゅうの、にばい、に「ど」

二の意を表す接頭語

二度

出典:『Wiktionary』 (2021/08/11 07:51 UTC 版)

名詞

(にど、ふたたび

  1. 。同じことが繰り返しなされるときの二番目の回。
  2. 温度角度を表す単位二つ分の大きさ
  3. 音楽楽譜上、隣の高さに書かれる2つ音程

関連語

二回

温度角度の1単位

二つ音の音程

翻訳

二回

二つ音の音程




二度と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「二度」の関連用語

二度のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



二度のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
国立医薬品食品衛生研究所国立医薬品食品衛生研究所
COPYRIGHT (C) 2022 National Institute of Health Sciences ALL RIGHTS RESERVED.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの二度 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS