三度とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 学術 > 音楽 > 三度の意味・解説 

さん‐ど【三度】

【一】[名]

3回。みたび。「三度の飯」

三度飛脚」の略。

三度笠」の略。

【二】接尾名詞に付いて意味を強める。

途中—で出逢うても」〈伎・太鼓音智勇三略


み‐たび【三度】

3回。さんど。「三度試みる」

何度も。たびたび。


小倉 朗:三度

英語表記/番号出版情報
小倉 朗:三度"mitabi"作曲年: 1970年 

三度

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 02:04 UTC 版)

名詞

(さんど)

  1. (さんど、みたび)三
  2. 温度角度を表す単位三つ分の大きさ
  3. 音楽楽譜上、隣の高さに書かれる2つの音程。3個の音を隣同士の高さに順に並べたときの、両端音の間の音程

関連語

三回

温度角度の1単位

二つ音の音程

翻訳

三回

二つ音の音程




三度と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「三度」の関連用語

三度のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



三度のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
社団法人全日本ピアノ指導者協会社団法人全日本ピアノ指導者協会
Copyright 1996-2021 PianoTeachers' National Association of Japan
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの三度 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS