ジョギングとは?

Weblio 辞書 > スポーツ > スポーツ辞典 > ジョギングの意味・解説 

ジョギング【jogging】

ゆっくりと走ること。健康維持体力増進のために行う軽いランニング


ジョギング

作者小田実

収載図書昭和文学全集 29
出版社小学館
刊行年月1988.2

収載図書海冥太平洋戦争にかかわる十六短編
出版社講談社
刊行年月2000.12
シリーズ名講談社文芸文庫


ジョギング

作者竹松尚子

収載図書世の中のしくみ
出版社文芸社
刊行年月2006.3


ジョギング

作者茂呂田誠

収載図書もしかしたら明日のあなた
出版社新風舎
刊行年月2006.5
シリーズ名新風舎文庫


ジョギング・ランニング

健康の維持増進計る目的とし、ゆっくり、楽しく走ることをいいます。マラソン異なり、走る早さは歌や会話ができる程度、すなわち1分間100130m位が良いとされています。走る時間20分以上を目標とし、毎日走らず週3~4日目標にされると良い思います。

ジョギングのフォームは、気をつけ姿勢から歩行、そして速歩、ジョギングへと移行するときれいなフォームで走ることができます。走る際は膝や腰を痛めいためにシューズ選びにも気を配ってください



ジョギング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/09 05:55 UTC 版)

ジョギングJogging)とは、ゆっくりした速さで走る身体活動の一種。陸上競技長距離走や他のスポーツにおける持久力を高めるためのトレーニングとして、あるいは健康増進を目的とした有酸素運動として行われることもある。


  1. ^ jogging”. Oxford Dictionaries. Oxford University Press. 2014年1月22日閲覧。
  2. ^ Mike Antoniades. “Are you running properly?”. bbc.uk. BBC Sport HEALTH AND FITNESS. 2021年3月14日閲覧。
  3. ^ 石橋秀幸・著者『レベルアップする!野球 化学・技術・練習』2013年、189頁
  4. ^ Gross, Jane (1984年7月22日). “James F. Fixx Dies Jogging; Author on Running was 52”. New York Times. https://www.nytimes.com/1984/07/22/obituaries/james-f-fixx-dies-jogging-author-on-running-was-52.html 2015年8月13日閲覧。 
  5. ^ Death During Jogging or Running A Study of 18 CasesPaul D. Thompson, MD; Michael P. Stern, MD; Paul Williams, MS; et alKirk Duncan, MD; William L. Haskell, PhD; Peter D. Wood, DSc. JAMA. 1979;242(12):1265-1267. doi:10.1001/jama.1979.03300120019016


「ジョギング」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ジョギング」の関連用語

ジョギングのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ジョギングのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
笹川スポーツ財団笹川スポーツ財団
Copyright © 2021 SASAKAWA SPORTS FOUNDATION. All Rights Reserved.
笹川スポーツ財団
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのジョギング (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS