総務省とは?

総務省

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/14 00:59 UTC 版)

総務省(そうむしょう、: Ministry of Internal Affairs and Communications略称: MIC)は、日本行政機関のひとつ。行政公務員地方自治選挙政治資金情報通信郵便その他国家の基本をなす諸制度を所管する[3][4]




  1. ^ a b 行政機関職員定員令(昭和44年5月16日政令第121号)(最終改正、令和2年5月13日政令第167号) - e-Gov法令検索
  2. ^ a b c 令和2年度一般会計予算 (PDF) 財務省
  3. ^ 『ブリタニカ国際大百科事典』
  4. ^ 総務省設置法第3条には、「行政の基本的な制度の管理及び運営を通じた行政の総合的かつ効率的な実施の確保、地方自治の本旨の実現及び民主政治の基盤の確立、自立的な地域社会の形成、国と地方公共団体及び地方公共団体相互間の連絡協調、情報の電磁的方式による適正かつ円滑な流通の確保及び増進、電波の公平かつ能率的な利用の確保及び増進、郵政事業の適正かつ確実な実施の確保、公害に係る紛争の迅速かつ適正な解決、鉱業、採石業又は砂利採取業と一般公益又は各種の産業との調整並びに消防を通じた国民の生命、身体及び財産の保護を図り、並びに他の行政機関の所掌に属しない行政事務及び法律で総務省に属させられた行政事務を遂行する」とある。
  5. ^ a b 総務省公式ホームページ 政策 総務省
  6. ^ ほかにも新名称案として、「公共省」や「民政省」があった。その後、内務省はGHQによって解体、廃止された。
  7. ^ 石原信雄 『官かくあるべし 七人の首相に仕えて』 小学館文庫 p197
  8. ^ 総務省広報誌
  9. ^ 国と地方公共団体との間の人事交流の実施状況(令和2年2月26日) (PDF)”. 内閣官房内閣人事局. 2020年4月8日閲覧。
  10. ^ 産経新聞 2015年4月12日
  11. ^ 官制沿革表 (PDF) 、国立国会図書館。
  12. ^ 省庁組織変遷図、国立公文書館。
  13. ^ 総務省設置法(平成11年7月16日法律第91号)」(最終改正:改正:令和元年5月24日法律第10号) 総務省] - e-Gov法令検索
  14. ^ 総務省人事 (平成29年7月11日付) (PDF) 一人の政策統括官が二つの事務を兼任。
  15. ^ 独立行政法人一覧(令和2年4月1日現在) (PDF)”. 総務省. 2020年4月7日閲覧。
  16. ^ 所管府省別特殊法人一覧(令和2年4月1日現在) (PDF)”. 総務省. 2020年4月7日閲覧。
  17. ^ 特別の法律により設立される民間法人一覧(令和2年4月1日現在:34法人) (PDF)”. 総務省. 2020年4月7日閲覧。
  18. ^ 国の予算を所管するすべての機関である。なお人事院は予算所管では内閣に属するのでここにはない。
  19. ^ 一般職国家公務員在職状況統計表(令和元年7月1日現在)
  20. ^ 総務省定員規則(平成13年1月6日総務省令第4号)最終改正:令和2年3月31日総務省令第20号)
  21. ^ 平成30年度 年次報告書(公務員白書) 「第1編第3部第6章:職員団体 - 資料6-2;職員団体の登録状況。2019年3月31日現在。 (PDF)
  22. ^ 総務省幹部職員名簿 令和2年4月1日現在 (PDF)”. 総務省. 2020年4月8日閲覧。
  23. ^ a b 令和元年12月20日付 総務省人事 (PDF)”. 総務省. 2020年4月8日閲覧。


「総務省」の続きの解説一覧

Weblioカテゴリー/辞書と一致するものが見つかりました。




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「総務省」の関連用語

総務省のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



総務省のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ZDNetZDNet
Copyright ASAHI INTERACTIVE, Inc. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの総務省 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS