日本の政党とは?

日本の政党

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/09/16 15:31 UTC 版)

日本の政党(にっぽんのせいとう)では、日本における政党及び、その政党制や法制度、歴史などの背景について記述する。




  1. ^ 近い国政選挙とは、(1) 前回の衆議院総選挙 (2) 前回の参議院通常選挙 (3) 前々回の参議院通常選挙(ただし、公職選挙法上はカウント対象外)のいずれかを指す。政党要件における国会議員の資格は衆議院解散日から選挙投票日までの前衆議院議員、任期満了後から選挙投票日までの国会議員も含む。
  2. ^ II 政党交付金の交付の対象となる政党
  3. ^ 政党助成法上はさらに国会議員を有することを要件としている
  4. ^ 日本国憲法の改正手続に関する法律106条2項では「政党等」を「一人以上の衆議院議員又は参議院議員が所属する政党その他の政治団体であって両議院の議長が協議して定めるところにより国民投票広報協議会に届け出たものをいう。」と定義する。
  5. ^ 平成18(行ツ)176 選挙無効請求事件 (PDF)
  6. ^ 政党助成法上の政党以外の政治団体は基本的には人格なき社団であるが、他の法令に基づき法人格を有している例がある(自民党の政治資金団体である財団法人国民政治協会など)
  7. ^ 新党憲法9条代表の天木直人(外交評論家、元駐レバノン日本国特命全権大使)や新政未来の党最高顧問の笠哲哉(新右翼団体「ナショナルフロント」会長、軍人遺族国民運動会頭、元英霊顕正会会長)のように、現実に政治活動を行っており、かつ、一定の社会的影響力を持つ人間も参加していることもあり、必ずしもインターネットでのみ活動しているわけではない。
  8. ^ ネット選挙不発にみるネット政党の必要性 Archived 2016年3月6日, at the Wayback Machine. ※この記事は日本経済新聞が出典
  9. ^ 野党総崩れとインターネット政党待望論 天木 直人[リンク切れ]
  10. ^ 将来的な国政進出を目指す旨を主張するネット政党も存在し、インターネット政党・平成竜馬の会のように政治団体として届けられた例も存在するが、現実に候補者を擁立したネット政党は、2015年12月現在、存在しない。
  11. ^ 世界の「インターネット党」は珍妙ぞろい--ダース・ベイダーから FBI が狙う億万長者まで
  12. ^ 自衛官は自衛隊員の種類の一つ。「自衛隊員」と呼んだ場合は防衛事務次官以下、全ての事務官、防衛大学校学生までも含む


「日本の政党」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「日本の政党」の関連用語


2
32% |||||

3
18% |||||

4
16% |||||


6
14% |||||

7
14% |||||

8
12% |||||

9
12% |||||


日本の政党のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



日本の政党のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの日本の政党 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS