中選挙区とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 時事用語 > 中選挙区の意味・解説 

ちゅう‐せんきょく【中選挙区】

大選挙区小選挙区との中間に位し、原則として3名ないし5名の議員選出する選挙区理論的には大選挙区一種とされる。日本衆議院議員選挙採用されていたが、平成6年1994公職選挙法改正廃止。→小選挙区


中選挙区(ちゅうせんきょく)

ひとつの区域から複数の代表を選ぶ選挙区のこと

小選挙区がひとつの選挙区からひとりの代表を選び出すのに対し、中選挙区では、ひとつの選挙区から複数の代表を選び出す大選挙区一種で、日本独自の選挙区制度だった。

衆議院選挙区制度は、1994年までの長い間、ひとつの選挙区から原則として3~5名の代表を選出する「中選挙区」が採用されていた。この制度のもとでは、同じ政党であっても複数候補者当選できるので、激し同士討ち繰り広げられた。そして、派閥発生させたり、金のかかる選挙になったりという弊害問題だった。

1994年に、当時細川政権は、政治改革掛け声の中、公職選挙法などを改正して中選挙区を廃止した。新たに導入されたのは、小選挙区制中心とする小選挙区比例代表並立制だ。

小選挙区では、ひとつの選挙区からひとりの代表を選出するため、知名度が高く、票の集まりやすい大政党が有利になる。反対に最多の票を得られない限り当選することができないので、小政党にとって不利だとされている。小政党が合体する政界再編民主党誕生した背景はこのあたりにある。

現在、自民党とともに連立政権を組んでいる公明党保守党は、選挙のたびに議席数を減らしている。政党存続危機とも言えるだけに、小政党でも当選できる中選挙区の復活期待寄せているというわけだ。

ただ、小選挙区比較すると、中選挙区は確かに一票の格差ある程度まで吸収できるというメリットがある。また、同一市町村分断されていた選挙区補正できる。いずれにしても自分たちの当落決め選挙制度だけに、都合の悪い制度にしたくないのが本音のようだ

関連キーワード「衆議院の選挙制度
関連キーワード「一票の格差

(2001.10.30更新


中選挙区制

(中選挙区 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/18 08:54 UTC 版)

中選挙区制(ちゅうせんきょくせい)とは、一時期衆議院選挙において用いられていた、1つの選挙区から複数人(おおむね3人から5人)を選出する選挙制度に対する日本独自の呼称である。有権者が一名の候補に単記で投票し、得票数順に当選者が決まる単記非移譲式が用いられた。


  1. ^ 川人 貞史 中選挙区制研究と新制度論 選挙研究 15号 2000年
  2. ^ 村瀬信一「選挙法改正問題と伊藤新党」史学雑誌108-11 1999年
  3. ^ 朝日新聞1898年5月24日東京/朝刊 1頁 5段
  4. ^ 朝日新聞1900年3月25日 東京/朝刊 1頁 4段
  5. ^ 林田亀太郎「改正衆議院議員選挙法釈義」1902年 東京専門学校出版部
  6. ^ 林田亀太郎「普選のしおり」 第六章 1925年 公民会
  7. ^ 尾崎行雄, 林田亀太郎「普選読本」模範図書刊行会 1926
  8. ^ 岡義武『山県有朋』(岩波書店、岩波新書、1958年)P79-80
  9. ^ 杣正夫『日本選挙制度史』(九州大学出版会、1986年)P44
  10. ^ 朝日新聞 1962年10月14日 東京/朝刊
  11. ^ 選挙制度及び政治資金制度の改革についての答申
  12. ^ 越山康 人口較差の利用による衆院定数配分是正の功罪
  13. ^ 越山康 (1991)「人口較差の利用による衆院定数配分是正の功罪」選挙研究6巻
  14. ^ 讀賣新聞 「次の総選挙から実施を」1963年10月11日 朝刊
  15. ^ 讀賣新聞 「解説 区制また見送り 選挙制度改正答申の問題点」1963年10月16日 朝刊
  16. ^ 杣正夫 1967年 小選挙区制の政治的意味 「小選挙区制」潮出版所収
  17. ^ 石田 諭司 衆議院議員選挙制度の変遷
  18. ^ 石田 諭司 衆議院議員選挙制度の変遷
  19. ^ 川人貞史 2004 第6章
  20. ^ 川人貞史 2004 第7章
  21. ^ ラムザイヤー 1995, p. 24-25.
  22. ^ 川人他、2001年、136-138頁。川人貞史 2004年 第7章
  23. ^ 田中善一郎 「日本の総選挙 1946-2003」 第7章 2005年 東京大学出版会
  24. ^ 『産経ニュース』2011年11月17日 19:24
  25. ^ 『朝日新聞デジタル』2012年4月5日
  26. ^ asahi.com(朝日新聞社):民主政権は「旗印絞れ」 細川元首相インタビュー - 2009総選挙”. www.asahi.com. 2021年7月5日閲覧。
  27. ^ なんと「94年政治改革の失敗」を細川・河野両氏が認めた!” (日本語). ダイヤモンド・オンライン. 2021年7月5日閲覧。
  28. ^ http://www.tachiagare.jp/pdf/newsrelease_101029.pdf[リンク切れ]
  29. ^ 選挙制度改革 たちあがれ・園田博之幹事長 中選挙区で2人連記[リンク切れ]
  30. ^ 野中広務さん 武村正義さん 小選挙区制、見直し訴える[リンク切れ]
  31. ^ 二大政党は時代遅れ?|公明党”. www.komei.or.jp. 2021年7月5日閲覧。
  32. ^ http://www.komei.or.jp/news/detail/20100525_2277[リンク切れ]
  33. ^ http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20110901-OYT1T00002.htm[リンク切れ]
  34. ^ http://www.jiji.com/jc/zc?k=201108/2011081700601[リンク切れ]


「中選挙区制」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「中選挙区」の関連用語

中選挙区のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



中選挙区のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
時事用語のABC時事用語のABC
Copyright©2021 時事用語のABC All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの中選挙区制 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS