惜敗率とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 時事用語 > 惜敗率の意味・解説 

惜敗率(せきはいりつ)

当選者得票数対する他の立候補者の得票数割合

小選挙区選挙における当選者得票数対する他の立候補者の得票数割合のこと。比例区との重複立候補で同じ名簿順位場合当選順位決めるために利用されている。

衆議院総選挙は、1994年から小選挙区比例代表並立制実施されている。候補者小選挙区比例区重複して立候補することが可能で、たとえ小選挙区で敗れた場合でも、比例区復活当選することがある

政党は、選挙公示日に全国11ブロック分かれている比例区ごとに順位をつけた候補者名簿選挙管理委員会提出する。選挙結果比例区政党ごとの獲得議席数が判明すると、その名簿順位が高い人から当選が決まることになる。

一方小選挙区との重複立候補場合には複数候補者に対して同じ順位をつけることできる。その場合、惜敗率の高い候補者から順に当選が決まるという仕組みになっているわけだ。

(2005.09.05掲載


惜敗率

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/11/04 06:51 UTC 版)

選挙におけるある候補者の惜敗率(せきはいりつ)とは、その候補者の得票数を同一選挙区で最多得票選者の得票数で割ったもの[1]


  1. ^ a b c 堀江湛『政治学・行政学の基礎知識』2007年、132ページ (真下英二「7日本の選挙制度」)






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「惜敗率」の関連用語

惜敗率のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

寒山竹

イワヒゲ

SH002

天然ガス液化プロセス

塚田泰明

30系

ジョン・ワーノック

大きさの異なる箱を重ねるときの包み方





惜敗率のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
時事用語のABC時事用語のABC
Copyright©2017 時事用語のABC All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの惜敗率 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS