比率とは? わかりやすく解説

ひ‐りつ【比率】

読み方:ひりつ

二つ以上数量くらべたときの割合。「六対四の—で負担する


比(比率)

分析(132-1)の第一段階は、人口総数ないし事象数を他の総数ないし数値関係付けることから始まる。結果として指標に様々な名称が与えられている。もっとも一般的なものは比(比率) 1で、一つ数値他の数値除して得られた商である。構成比 2一部分全体に対す大きさの関係を示す比率である。百分率 3100当たりで表示され構成比である。率 4特定の期間、通常1年間における特定の人口ないし部分人口における特定の事象相対度数 5を指す特別な種類の比である。以上のような用語法推奨されるが、率という用語は着実に意味を広げており、比率の同義語として不正確に用いられることがしばしばある(たとえば、労働力率であるが、これは実際のところ構成比である)。


割合

(比率 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/21 07:39 UTC 版)

割合(わりあい)とは、基準に対するある量の値を表す値である。分数、比、小数百分率を含む)などを用いて表す。小数で表したものを特に歩合(ぶあい)と呼ぶ。数学的には比率(ひりつ)と同義。割合というものの、いつからか割だけではなく比率も含めるようになっている。




「割合」の続きの解説一覧

比率

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/13 20:32 UTC 版)

山里亮太の不毛な議論」の記事における「比率」の解説

2021年4月より開始したコーナー。あるテーマについて3つの項目全体100となる比率を作ってもらう。

※この「比率」の解説は、「山里亮太の不毛な議論」の解説の一部です。
「比率」を含む「山里亮太の不毛な議論」の記事については、「山里亮太の不毛な議論」の概要を参照ください。


比率

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/24 10:01 UTC 版)

仙台市八木山動物公園」の記事における「比率」の解説

以下に2014年度平成26年度)の入園者の属性による比率を示す2014年度入園者(491,805人)の有料無料比率 有料281,698人 (57.3%) 無料210,107人 (42.7%) 2014年度入園者(491,805人)の入場料区分比率 一般290,509人 (59.1%) 小・中学生74,179人 (15.1%) 乳幼児127,117人 (25.8%) 2014年度団体有料入園者(25,896人)の地域別比率 宮城県仙台市除く) : 9,729人 (37.6%) 仙台市 : 6,813人 (26.3%) 福島県 : 4,324人 (16.7%) 山形県 : 2,798人 (10.8%) 岩手県 : 1,767人 (6.8%) 秋田県276人 (1.1%) 青森県124人 (0.5%) その他 : 65人 (0.3%)

※この「比率」の解説は、「仙台市八木山動物公園」の解説の一部です。
「比率」を含む「仙台市八木山動物公園」の記事については、「仙台市八木山動物公園」の概要を参照ください。


比率

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/08 21:20 UTC 版)

無次元量」の記事における「比率」の解説

同じ種類2つの量の比として定義される量は無次元量である。例え傾き水平距離に対する鉛直距離の比である。つまり「長さ」という同種の量の比として定義される無次元量である。より複雑な例として、変形尺度であるひずみは、変形前の長さに対する長さ変化の比として定義される無次元量である。他の例として濃度質量濃度体積濃度モル分率など)が挙げられる例えアルコール度数アルコール飲料容積に対するエタノール容積の比である。 このような無次元量一貫性のある組立単位は数の1である。実用上は数値扱い易くするために百分率パーセント、% = 0.01)や千分率パーミル、‰ = 0.001)、ppm10−6)、ppb10−9)、ppt1012)などのParts-per表記用いられるまた、どの種類の量の比であるか明示するために対応する単位の比(kg/kg、mol/molなど)で表される例えアルコール度数通常百分率表わされるが、容積であるから % = mL/100mL と書き換えられる。 角度単位無次元量である。弧度法による単位ラジアン)は円周上の長さ半径との比率であり、度数法による単位(度、グラードなど)は円周上の長さ円周との比率に定数をかけたものである。 統計では、変動係数平均に対す標準偏差の比であり、データばらつき表現するために使用される他に下のような例がある。 長さ同士の比:アスペクト比 質量同士の比:比重原子量 周波数同士の比:Q値振動共振鋭さを示す値) 入力出力の比:利得(電力-、電圧-) 入射光反射光の比:アルベド

※この「比率」の解説は、「無次元量」の解説の一部です。
「比率」を含む「無次元量」の記事については、「無次元量」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「比率」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

比率

出典:『Wiktionary』 (2021/08/21 09:13 UTC 版)

名詞

(ひりつ)

  1. 二つ以上数量比較した時の割合

発音(?)

ひ↗りつ

「比率」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「比率」に関係したコラム

  • 株式の投資判断とされるR&D比率とは

    株式の投資判断とされるR&D比率とは、売上高のR&Dの割合をパーセンテージで表したものです。R&D比率は、売上高研究開発費比率ともいいます。R&D比率のR&Dとは研究開発費のことです。一般的にR&D比...

  • 株式の投資基準とされる固定比率とは

    株式の投資基準とされる固定比率とは、企業の固定資産の株主資本に対する割合をパーセンテージで表したものです。固定比率は、固定資産は返済不要の株主資本以下に収めるべきという考えに基づいて算出し、投資の判断...

  • FXのポジション比率とは

    FX(外国為替証拠金取引)のポジション比率とは、未決済のポジションのショートとロングとの比率のことです。ポジション比率は、FX業者が顧客の未決済のポジションからショートとロングの統計を取って比率として...

  • 株式の空売り比率とは

    株式の空売り比率とは、信用売り残の出来高に対する比率のことで、パーセンテージで表したものです。空売り比率の計算式は次の通りです。空売り比率=信用売り残÷出来高×100空売り比率は、通常は40%から60...

  • 株式の投資基準とされる流動比率とは

    株式の投資基準とされる流動比率とは、流動負債の流動資産の割合をパーセンテージで表したものです。流動比率は次の計算式で求めることができます。流動資産÷流動負債×100例えば、流動資産が10億円、流動負債...

  • 株式の投資判断とされる自己資本比率とは

    株式の投資判断とされる自己資本比率とは、資本の総資産の割合をパーセンテージで表したものです。自己資本比率は、株主資本比率、株主持分比率などとも呼びます。自己資本比率は、次の計算式で求めることができます...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

比率のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



比率のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
コンテンツはAttribution-Share Alike 3.0 Unportedのライセンスで利用することができます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの割合 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの山里亮太の不毛な議論 (改訂履歴)、仙台市八木山動物公園 (改訂履歴)、無次元量 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの比率 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS