百分率とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 百分率の意味・解説 

ひゃくぶん‐りつ【百分率】

読み方:ひゃくぶんりつ

全体100としたときの割合単位パーセント用いて表すパーセンテージ百分比


百分率

百分率は、割合表し方のひとつで、もとにする量を100としたとき、それに対する1の割合1 パーセント ( % ) として表したものである

百分率は、つぎの式によって求めることができる。

    百分率(%)=くらべる量÷もとにする量×100

参考

百分率

分析(132-1)の第一段階は、人口総数ないし事象数を他の総数ないし数値関係付けることから始まる。結果として指標に様々な名称が与えられている。もっとも一般的なものは比(比率) 1で、一つ数値他の数値除して得られた商である。構成比 2一部分全体に対す大きさの関係を示す比率である。百分率 3100当たりで表示され構成比である。率 4特定の期間、通常1年間における特定の人口ないし部分人口における特定の事象相対度数 5を指す特別な種類の比である。以上のような用語法推奨されるが、率という用語は着実に意味を広げており、比率同義語として不正確に用いられることがしばしばある(たとえば、労働力率であるが、これは実際のところ構成比である)。


パーセント

(百分率 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/03 01:40 UTC 版)

パーセント: percent, percentage, %)、百分率(ひゃくぶんりつ)は、割合を示す単位で、全体をとして示すものである。


  1. ^ 独立行政法人産業技術総合研究所 計量標準総合センター 『国際文書 国際単位系 (SI)』(第 8 版日本語版)、2006年、47頁http://www.nmij.jp/library/units/si/R8/SI8J.pdf 


「パーセント」の続きの解説一覧

百分率

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/08 04:20 UTC 版)

プランクの法則」の記事における「百分率」の解説

プランクの法則グラフ形状温度依存しない。よって波長温度をかけた値を基準として、全放射輝度百分位点を示すことができる。以下の表では、1行目は放射輝度百分位点、2行目に対応する波長温度をかけた値 x = λT [μm⋅K] を示した例えば、20% の 2676 というのは、0 - 2676 [μm⋅K] が全放射輝度20%占めということ意味している百分位点10% 20% 25.0% 30% 40% 41.8% 50% 60% 64.6% 70% 80% 90% x = λT [μm⋅K]2195 2676 2898 3119 3582 3670 4107 4745 5099 5590 6864 9376 波長周波数ピークそれぞれ 25.0 % と 64.6 % にあり、表中に太字示した。41.8 % の点は波長周波数中間ピークである。これらはそれぞれプランクの式のうち 1/λ5, ν3, (ν/λ)2 が最大となる点である。 どのピーク用いるかは応用する場合による便利な選択は、ヴィーンの変位則による25.0%の波長ピークである。いくつかの目的には、全放射輝度を1/2に分け中央値50 % の点)がより適している放射輝度短波長では指数的に長波長では多項式的に減少するため、後者波長ピークよりも周波数ピークにより近い。同じ理由により、中間ピーク中央値よりも短い波長位置する太陽は T = 5778 K の黒体放射体とする近似非常によく成り立ち10 % - 90 % の百分位点を以下のように表にすることができる。2行目はナノメートル単位波長である。 百分位点10% 20% 25.0% 30% 40% 41.8% 50% 60% 64.6% 70% 80% 90% 波長 [nm]380 463 502 540 620 635 711 821 882 967 1188 1623 これは大気の上部に到達する放射輝度である。400 nm 以下(紫外線)の放射輝度はおよそ 12 % であり、一方 700 nm 以上(赤外線)は全体51 % である。大気この分布を大きく変化させる具体的に大部分紫外線かなりの赤外線吸収し可視光線比率上昇させる

※この「百分率」の解説は、「プランクの法則」の解説の一部です。
「百分率」を含む「プランクの法則」の記事については、「プランクの法則」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「百分率」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「百分率」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「百分率」の関連用語

百分率のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



百分率のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
数理検定協会数理検定協会
Copyright©2022 数理検定協会 All Rights Reserved.
コンテンツはAttribution-Share Alike 3.0 Unportedのライセンスで利用することができます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのパーセント (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのプランクの法則 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS