多項式とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 高等数学 > 多項式 > 多項式の意味・解説 

たこう しき たかう- [2] 【多項式】

単項式代数和となっている式。 ⇔ 単項式

多項式

いくつかの単項式を和の形で表したものを多項式という。


多項式

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/10 07:39 UTC 版)

数学において、多項式(たこうしき、: poly­nomial)、または整式(せいしき)とは、数と不定元変数とも呼ばれる)をもとにして、和と積によってつくられる式のことである。たとえば、3x3 − 7x2 + 2x − 23x を不定元とする多項式である。多項式は不定元を複数もつ場合もある。




注釈

  1. ^ 多項式 f(x) を総和記号を用いて と表したとしても、これは anxn + an − 1xn − 1 + … + a1x + a0 の略記にすぎないことに注意して代入を行う必要がある。このことは c = 0 のときに問題になる。代入により の0次の項から a000 が現れるようにみえるが、そうではなく、0次の項はあくまでも a0 なので、代入後も a0 のままである。したがって 00 の定義について心配する必要はない(0の0乗空積も参照)。

出典






多項式と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「多項式」の関連用語

多項式のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



多項式のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
数理検定協会数理検定協会
Copyright©2019 数理検定協会 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの多項式 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS