係数とは?

けい すう [3]係数

単項式多項式または方程式の各項において、ある変数着目した際、その変数から成る単項式にかけられている数または文字
化学反応式において分子式前にある数字
比例関係にある二つ物理量において、その関係式比例定数をいう。 膨張

係数

加法減法の混じった式を加法だけの式で表したとき、それぞれの項の数の部分を係数という。


係数

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/24 00:27 UTC 版)

係数(けいすう、coefficient)は、多項式の各項(単項式)を構成する因子において、変数不定元)を除いた、定数等の因子である。例えば、4α+3β+2における、4と3と2である。この例では2がそれであるが、それ自体で項全体となっている項(あるいは、形式的には 1[1]に掛かっている係数)を、特に定数項と呼ぶ。


  1. ^ あるいは、変数のゼロ乗


「係数」の続きの解説一覧



係数と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「係数」の関連用語


2
100% |||||



5
導関数 国語辞典
96% |||||

6
微係数 国語辞典
96% |||||

7
微分係数 国語辞典
96% |||||

8
78% |||||

9
74% |||||


係数のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



係数のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
数理検定協会数理検定協会
Copyright©2020 数理検定協会 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの係数 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS