歩合とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 製造業 > 歩合 > 歩合の意味・解説 

ぶ‐あい〔‐あひ〕【歩合】

ある数と他の数との割合割・分厘・毛、またはパーセントなどで示す。「公定歩合

取引高売上高出来高などに応じた手数料報酬。「一割の歩合をとる」


ぶ‐あい ‥あひ 【歩合】

〔名〕

① ある数量の他の数量対す比率割合

高野山文書元祿六年(1693)七月一八日・粉川役人衆連署状「米壱石に大豆壱石弐斗・壱石三斗なと、年々歩相之相違御座候

取引金額数量対す手数料または報酬比率割合また、その手数料や報酬

恋慕ながし(1898)〈小栗風葉一六彼の一八(チーハー)組合積立や、淫売仲間の歩合(ブアヒ)やで」

③ 「ぶあいきゅう歩合給)」の略。〔自動車の話(1953)〕


あゆみ‐あい ‥あひ 【歩合】

〔名〕 =あゆみより歩寄)〔新しき用語の泉(1921)〕


歩合

読み方:ブアイ(buai)

ある量に対する他の比の値小数で表したもの


歩合

歩合は、割合の表し方のひとつで、もとにする量の[数式]を1割、[数式]を1分、[数式]を1厘と表す。


たとえば、375円の1000円対す割合は0.375で、これを歩合で表すと3割7分5厘である。

参考

割合

(歩合 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/01 16:08 UTC 版)

割合(わりあい)とは、基準に対するある量の値を表す値である。分数、比、小数百分率を含む)などを用いて表す。小数で表したものを特に歩合(ぶあい)と呼ぶ。数学的には比率(ひりつ)と同義。割合というものの、いつからか割だけではなく比率も含めるようになっている。




「割合」の続きの解説一覧

歩合

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 02:29 UTC 版)

名詞

(ぶあい)

  1. 割合
  2. 仕事応じた報酬

翻訳

割合
報酬

関連語




歩合と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「歩合」の関連用語

歩合のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



歩合のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
数理検定協会数理検定協会
Copyright©2021 数理検定協会 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの割合 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの歩合 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS