中選挙区制とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 中選挙区制の意味・解説 

ちゅうせんきょく せい [0] 【中選挙区制】

都道府県を数区に分け、一選挙区議員定数を三~五人程度とする選挙区制。大選挙区制一種であるが、特に中選挙区制と称される。衆議院議員選挙採用されてきたが1994年平成6)の公職選挙法改正により廃止された。

中選挙区制

衆議院選挙において、各選挙区からそれぞれ数名(3~5名程度)の議員選出する制度

日本では1994年公職選挙法改正されるまで中選挙区制が採用されていた。法改正後は、中選挙区制に替わって小選挙区比例代表並立制導入されている。

中選挙区制は、選挙区ごとに1名を選出する小選挙区制比べて、次点選出する分だけ多くの票が生きる死票少ない)という長所がある。その反面政党が同じ議員による同士討ちが起きやすいとされている。

2011年11月現在、超党派結成された組織小選挙区制度を考える会」が、中選挙区復活目指し活動を行っている。

中選挙区制

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/06 22:20 UTC 版)

中選挙区制(ちゅうせんきょくせい)は、1994年まで衆議院選挙において用いられていた、一つの選挙区から複数人(おおむね3人から5人)を選出する選挙制度に対する日本独自の呼称である。衆議院選挙で一時期用いられていた大選挙区制と比較して1選挙区の当選人数が少ないことからこのように呼ばれるが、一般的には1選挙区から複数人を選出する方法はすべて大選挙区制に分類される。




「中選挙区制」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「中選挙区制」の関連用語

中選挙区制のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



中選挙区制のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2019 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの中選挙区制 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS