加藤紘一とは?

加藤紘一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/23 05:23 UTC 版)

加藤 紘一(かとう こういち、1939年昭和14年)6月17日2016年平成28年)9月9日[1])とは、日本政治家外交官自由民主党内で「宏池会のプリンス」[2][注釈 1]と呼ばれ、山崎拓小泉純一郎と結成したYKKの代表格。衆議院議員(13期)、防衛庁長官内閣官房長官自由民主党政務調査会長幹事長宏池会会長を歴任。「総理に一番近い男」[2]とも呼ばれたが、加藤の乱や秘書の脱税疑惑で失脚した。正三位旭日大綬章受勲。




注釈

  1. ^ 「政界のプリンス」とされる場合もある[3]
  2. ^ 慰安婦問題で度々取りざたされる「慰安婦関係調査結果発表に関する河野内閣官房長官談話」(いわゆる「河野談話」)とは別。河野談話は加藤の後任の河野洋平が1993年8月に発表。

出典

  1. ^ a b “加藤紘一 自民党元幹事長 死去”. NHK NEWS WEB (日本放送協会). (2016年9月10日). http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160910/k10010680051000.html 2016年9月10日閲覧。 
  2. ^ a b 加藤紘一氏死去 77歳 2000年「加藤の乱」”. 河北新報. (2016年9月11日) 2016年9月12日閲覧。
  3. ^ Kazuhiko Kuze (2016年09月10日).“加藤紘一氏死去 自民幹事長など歴任、「加藤の乱」を起こした"政界のプリンス"”. The Huffington Post 2016年10月23日閲覧。
  4. ^ 役員名簿”. 公益社団法人日本中国友好協会. 2016年8月3日閲覧。
  5. ^ 『政治家人名事典』日外アソシエーツ[要文献特定詳細情報][要ページ番号]
  6. ^ 後藤田正晴 (1998). 情と理<上>. 講談社. p. 196 
  7. ^ 近藤正高 (2016年9月30日). “加藤紘一――総理になり損ねた男と、彼を追い落とした男たちの真情 | 一故人 | 近藤正高”. cakes. ピースオブケイク. 2020年1月1日閲覧。
  8. ^ a b 『田中角栄とその時代』(PHP文庫)p.125 - 126
  9. ^ 『自民党という病 』(平凡社新書) p.307
  10. ^ 加藤紘一・元自民党幹事長が死去 00年に「加藤の乱」”. 朝日新聞. (2016年9月10日) 2016年9月13日閲覧。
  11. ^ 田中秀征『自民党本流と保守本流』P94
  12. ^ a b 加藤紘一・元自民党幹事長が死去、77歳 「YKK」「加藤の乱」”. 産経新聞. (2016年9月10日) 2016-09-13閲覧。
  13. ^ 【歴史戦 第1部 河野談話の罪(1)後半】「奴隷狩り」というフィクションから始まった誤解の連鎖、日本攻撃の材料に”. 『産経新聞』. (2014年4月1日) 2016年9月13日閲覧。
  14. ^ a b c 加藤紘一氏が死去 77歳、自民幹事長など歴任”. 山形新聞. (2016年9月11日) 2016年9月12日閲覧。
  15. ^ “自民総裁選の底流 安倍政治の行方1”. 北海道新聞』朝刊. (2006年9月5日)[要ページ番号]
  16. ^ “加藤紘一氏が山形3区で落選 健康不安説払拭できず”. 47NEWS. 共同通信 (全国新聞ネット). (2012年12月17日). オリジナルの2012年12月20日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20121220050709/http://www.47news.jp/CN/201212/CN2012121601002121.html 
  17. ^ 尖閣問題で意見交換 菅官房長官「大いに話を」 日中友好協会が訪中”. MSN産経ニュース. (2013年1月28日)
  18. ^ 加藤紘一氏、事実上の引退…後継に三女読売新聞』2013年4月18日
  19. ^ 公認目指す加藤紘一氏の三女…父の秘書全員去る『読売新聞』2013年6月27日
  20. ^ 石塚博久. “「69回目の夏」に~加藤紘一氏、ミャンマーへの旅【2014年9~10月号】”. TBSテレビ. 2016年9月29日閲覧。
  21. ^ a b 鈴木琢磨 (2016年9月29日). “加藤紘一さんはミャンマー慰霊の旅で倒れた 最強リベラルの「壮絶な戦死」”. 毎日新聞』夕刊 (毎日新聞社): p. 2 
  22. ^ a b 加藤紘一氏への弔辞で山崎拓氏「YKK」というネーミングは君の発案」”. 『スポーツ報知』 (2016年9月15日). 2016年9月15日閲覧。
  23. ^ 【加藤紘一氏合同葬】YKKの山崎拓氏「『加藤の乱』止めなかった僕が悪かった。すまん」 小泉純一郎元首相「惜しい人を亡くした。残念」”. 『産経新聞』 (2016年9月15日). 2016年9月15日閲覧。
  24. ^ 加藤紘一氏の合同葬、安倍首相や小泉元首相参列”. 『読売新聞』 (2016年9月15日). 2016年9月15日閲覧。
  25. ^ 故加藤紘一氏に旭日大綬章 -時事ドットコム 2016年10月4日(2016年10月5日閲覧)
  26. ^ 官報』6882号、2016年1月20日
  27. ^ 加藤紘一氏死去 上れなかった政権の坂”. 『日本経済新聞』 (2016年9月11日). 2016年9月13日閲覧。
  28. ^ “【政治家の隠れ家はここだ】「加藤の乱」から8年…大物政治家が和解した料亭”. 『産経新聞』. (2008年6月28日). オリジナルの2009年1月29日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20090129195247/http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080628/stt0806281620002-n1.htm 2016年8月13日閲覧。 
  29. ^ AERA』2008年8月11日号[要ページ番号]
  30. ^ 時事通信 2008年1月17日[要文献特定詳細情報]
  31. ^ 『産経新聞』2007年9月24日[要ページ番号]
  32. ^ 中野まさし. “昔の名前で出ています!?”. なかのまさし公式サイト. 2009年8月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月23日閲覧。
  33. ^ 【正論】元駐タイ大使・岡崎久彦「不安な加藤氏の外交的言動 日米同盟弱体化は破局の道」『産経新聞』朝刊1998年7月14日(オピニオン面)。
  34. ^ 【加藤紘一氏合同葬】山崎拓氏が弔辞で明かした秘話 「君は本当に憲法9条改正に反対か」「うん」「一言一句もか」「9条が日本の平和を守っているんだよ」”. 『産経新聞』 (2016年9月15日). 2016年9月15日閲覧。
  35. ^ 加藤、古賀、野中氏…元自民幹部 宿敵「赤旗」に続々登場で首相批判+”. MSN産経ニュース. p.1
  36. ^ 第173回国会 衆議院予算委員会議録 第2号 (PDF)”. 衆議院. 2016年9月15日閲覧。
  37. ^ 第174回国会 衆議院予算委員会議録 第7号 (PDF)”. 衆議院. 2016年9月15日閲覧。
  38. ^ OB外交に自民から苦言「邪魔するな」”. 『産経新聞』. (2013年2月14日) 2016年9月13日閲覧。
  39. ^ コ・ナム (2015年5月23日). “[ニュース分析]許宗萬議長・家宅捜索は朝鮮総連没落の劇的な象徴”. 『ハンギョレ新聞』. 2016年10月23日閲覧。
  40. ^ “拉致被害者「戻すべきだった」=日朝交渉停滞の原因-自民・加藤氏”. Yahoo!ニュース. 時事通信 (Yahoo Japan). (2008年7月7日). オリジナルの2008年7月11日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080711102549/http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080707-00000140-jij-pol 
  41. ^ a b c “加藤氏「拉致被害者を北朝鮮に返すべきだった」発言 家族会・救う会が抗議声明”. 『産経新聞』. (2008年7月9日). オリジナルの2008年7月10日時点におけるアーカイブ。. http://megalodon.jp/2008-0710-0140-48/sankei.jp.msn.com/politics/policy/080709/plc0807091442015-n1.htm 
  42. ^ 加藤紘一オフィシャルサイト
  43. ^ 安倍前首相「加藤氏の考えは間違い」 - 政治ニュース : nikkansports.com日刊スポーツ』2008年7月17日
  44. ^ “「加藤紘一氏は日本人か」地村さんが抗議FAX”. MSN産経ニュース (産経デジタル). (2008年7月11日). オリジナルの2008年7月13日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080713051111/http://sankei.jp.msn.com/world/korea/080711/kor0807110035000-n1.htm 
  45. ^ “「北に返すべき」加藤発言に地方議員ら猛反発”. @niftyニュース. ZAKZAK(夕刊フジ) (NIFTY). (2008年7月11日). オリジナルの2008年7月11日時点におけるアーカイブ。. http://megalodon.jp/2008-0711-1848-47/news.nifty.com/cs/headline/detail/fuji-320080711021/1.htm 
  46. ^ 朝鮮半島出身者の従軍慰安婦問題に関する加藤内閣官房長官発表(1992年7月6日)
  47. ^ 櫻井よしこ「密約外交の代償」(『文藝春秋』1997年4月号掲載)
  48. ^ 韓国国会議員、日本側に慰安婦問題などの議論要求聯合ニュース
  49. ^ 阿比留瑠比【阿比留瑠比の極言御免】防衛庁長官時代から自衛隊を“軽侮”していた加藤紘一氏”. ZAKZAK. (2014年8月31日) 2015年5月4日閲覧。
  50. ^ 〈加藤紘一氏死去〉保守本流 地方から問う”. 河北新報. (2016年9月11日) 2016年9月12日閲覧。
  51. ^ 『巨大な落日 大蔵官僚敗走の八百五十日』 田原総一朗、文藝春秋、1998年8月1日 P18 ~
  52. ^ 裁判員制度と量刑について考えてみる
  53. ^ 新潮45』第18巻、第9~10号,新潮社,1999年,63ページ
  54. ^ 『新潮45』第18巻、第9~10号,新潮社,1999年,63ページ





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「加藤紘一」の関連用語

加藤紘一のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



加藤紘一のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの加藤紘一 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS