鴻池祥肇とは?

鴻池祥肇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/19 16:58 UTC 版)

鴻池 祥肇(こうのいけ よしただ、1940年11月28日 - 2018年12月25日[1][2])は、日本政治家




  1. ^ “鴻池祥肇元防災相が死去 籠池夫妻めぐり会見、話題に”. 朝日新聞. (2018年12月26日). https://www.asahi.com/articles/ASLDT7603LDTUTFK016.html 2018年12月26日閲覧。 
  2. ^ a b “鴻池祥肇氏が死去 元防災相”. 日本経済新聞. (2018年12月26日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3937904026122018CC1000/?n_cid=SNSTW001 2018年12月26日閲覧。 
  3. ^ a b c 議員情報 参議院
  4. ^ “鴻池祥肇元防災相 政界引退を正式表明”. 産経新聞. (2018年5月10日). https://www.sankei.com/smp/politics/news/180510/plt1805100039-s1.html 2018年5月27日閲覧。 
  5. ^ 故鴻池祥肇氏の合同葬(自民党参院議員、元防災担当相=25日死去) - 時事ドットコム 2018年12月26日
  6. ^ 故鴻池祥肇氏に正三位、旭日大綬章も
  7. ^ 『官報』7433号、平成31年1月24日
  8. ^ “「国全体にとって大きな損失」亡くなった鴻池氏へ哀悼演説 参院本会議で福山氏”. 神戸新聞. (2019年1月31日). https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201901/0012026722.shtml 2019年5月27日閲覧。 
  9. ^ “鴻池氏長男は落選…自民兵庫県連、参院選公認候補を選挙で決定”. 産経新聞. (2018年6月24日). https://www.sankei.com/smp/west/news/180624/wst1806240017-s1.html 2018年6月24日閲覧。 
  10. ^ a b c d e f 2013年参院選 毎日新聞候補者アンケート
  11. ^ 選択的夫婦別姓を認める民法の一部改正反対に関する請願、第174回国会、請願516号
  12. ^ “参院反対派の鴻池氏、郵政法案賛成に 青木氏と会談”. 朝日新聞. (2005年9月9日). http://www2.asahi.com/senkyo2005/news/TKY200509090160.html 2009年8月16日閲覧。 
  13. ^ “参院・鴻池氏一転「郵政」賛成へ、与党過半数条件に”. 読売新聞. (2005年9月9日). http://www.yomiuri.co.jp/election2005/news/20050909it05.htm 2009年8月16日閲覧。 
  14. ^ “中曽根氏、郵政法案に賛成表明 法案成立は決定的”. 朝日新聞. (2005年9月13日). http://www2.asahi.com/senkyo2005/news/TKY200509130347.html 2009年8月16日閲覧。 
  15. ^ a b 鴻池祥肇 交通機関の混雑もやっと解消されてきました 2007年8月22日
  16. ^ a b c 鴻池祥肇 国会は6月23日が会期末です 2007年6月20日
  17. ^ 議員情報 参議院
  18. ^ a b c 国会会議録 169 - 参 - 予算委員会 - 8号 平成20年03月14日 2011年8月1日閲覧
  19. ^ “参院予算委:松島副国交相、長広舌過ぎて出入り禁止!―制止聞かず鴻池委員長、激怒”. 毎日新聞. (2008年3月15日). オリジナルの2008年3月23日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080323180409/http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080315ddm005010019000c.html 2013年10月27日閲覧。 
  20. ^ “「犯罪者の親を打ち首に」 鴻池氏が問題発言”. 47NEWS. (2003年7月11日). オリジナルの2013年7月22日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20130722131221/http://www.47news.jp/CN/200307/CN2003071101000159.html 2017年2月22日閲覧。 
  21. ^ 鈴木伸元『加害者家族』幻冬舎新書、82頁。
  22. ^ a b “加害者か被害者か分からず 女児監禁事件で鴻池氏”. 47NEWS. (2003年7月18日). オリジナルの2015年7月16日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20150716073004/http://www.47news.jp/CN/200307/CN2003071801000390.html 2017年2月22日閲覧。 
  23. ^ a b “中山氏問題で鴻池副長官を注意 日教組批判で河村長官”. 47NEWS. (2008年12月8日). オリジナルの2013年7月22日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20130722134713/http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008120801000379.html 2017年2月22日閲覧。 
  24. ^ 山本太郎氏に「切腹用の刀」 自民・鴻池元防災相 産経新聞 2013年11月14日
  25. ^ “(安全保障法制)不意打ち、前夜計画 「質疑する」油断させ採決”. 朝日新聞. (2015年9月18日). オリジナルの2015年9月21日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20150921022131/http://www.asahi.com/articles/DA3S11970465.html 2017年2月22日閲覧。 
  26. ^ 「籠池夫妻が鴻池氏に賄賂申し出」 都内の男性が告発状 朝日新聞[リンク切れ]
  27. ^ 「野党頑張れ、学校作らせたらいかん」 鴻池氏会見 朝日新聞[リンク切れ]
  28. ^ 「森友学園問題、鴻池氏会見は共産党と組んだ“安倍潰し”の謀略?」 エキサイトニュース[リンク切れ]
  29. ^ 姑息な解散しない-河村官房長官 「鴻池氏は更迭」と認識 共同通信 2009年5月17日[リンク切れ]
  30. ^ “鴻池官房副長官が辞任”. 産経新聞. (2004年10月6日). オリジナルの2009年5月16日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20090516032413/http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090513/plc0905131005005-n1.htm 2009年5月13日閲覧。 
  31. ^ “自民・鴻池氏が兵庫県連に復帰”. 四国新聞社. (2010年8月31日). http://www.shikoku-np.co.jp/national/political/20100831000212 2013年10月27日閲覧。 
  32. ^ 鴻池だより” (2004年10月6日). 2008年6月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年10月27日閲覧。
  33. ^ こうのとりが運ぶ国会通信 第218号 2005年8月8日[リンク切れ]
  34. ^ 広瀬隆 「持丸長者[幕末・維新篇]―日本を動かした怪物たち」306頁。
  35. ^ a b c d 俵義文、日本会議の全貌、花伝社、2016年


「鴻池祥肇」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「鴻池祥肇」の関連用語

鴻池祥肇のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



鴻池祥肇のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの鴻池祥肇 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS