第21回参議院議員通常選挙とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 第21回参議院議員通常選挙の意味・解説 

第21回参議院議員通常選挙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/05/17 04:14 UTC 版)

第21回参議院議員通常選挙(だい21かいさんぎいんぎいんつうじょうせんきょ)は、2007年(平成19年)7月29日に実施された参議院議員通常選挙




[ヘルプ]
  1. ^ このうち、神奈川県選挙区選出の前職は当選した自民党現職が陣営の出納責任者らによる公職選挙法違反事件の責任を取って議員辞職した為、繰り上げ当選した。
  2. ^ 参院選:期日前投票者数1000万人超える 前回比5割増,毎日新聞,2007年7月28日,最終閲覧日2007年7月29日
  3. ^ a b 荒井広幸は7月26日に離党したが、公示日までに正式に離党をしておらず、公示後に離党が許可されたため、選挙前勢力では新党日本、選挙結果では無所属とする。
  4. ^ a b 非改選の1議席は、「アイ・ラブ沖縄!かがやく県民の会」公認として当選した島尻安伊子。島尻は補欠選挙で自公推薦の与党統一候補として当選したが、独自の確認団体で補選に臨み、当選後も自公いずれにも属していなかったため。この選挙後に、8月2日付で自民党に入党。自民入党を見越して、選挙中から自民の議席に含めていたマスコミもあった。
  5. ^ 投票所3割で終了繰り上げ 参院選、平成の大合併影響(中日新聞・2007年7月21日付)
  6. ^ 投票時間繰上のお知らせ(備前市選挙管理委員会)、広報びぜん・2005年9月5日号
  7. ^ 民主、投票時間繰り上げに反対 日本経済新聞・2007年7月24日
  8. ^ 参議院副議長として党籍離脱
  9. ^ 法定得票を確保したものの落選。その後、小林温の議員辞職に伴って繰り上げ当選した。
  10. ^ 議事経過 第168回国会」 衆議院ホームページ
  11. ^ 参議院公報 第168回国会(臨時会) 議事経過」 参議院ホームページ


「第21回参議院議員通常選挙」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「第21回参議院議員通常選挙」の関連用語

第21回参議院議員通常選挙のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



第21回参議院議員通常選挙のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの第21回参議院議員通常選挙 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS