古屋圭司とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 古屋圭司の意味・解説 

古屋圭司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/28 09:00 UTC 版)

古屋 圭司(ふるや けいじ、1952年11月1日 - )は、日本政治家自由民主党所属の衆議院議員(10期)。




  1. ^ 政治家インタビュー・古屋圭司先生 成蹊大学学生会議所
  2. ^ 古屋圭司プロフィール オフィシャルブログ・古屋圭司通信
  3. ^ a b c プロフィール公式サイト
  4. ^ “総裁選5候補の推薦人名簿”. 東京新聞. (2008年9月10日). http://www.tokyo-np.co.jp/hold/2008/ntok0066/list/CK2008091002000314.html 2015年11月4日閲覧。 
  5. ^ 「憲法96条改正を目指す議員連盟」いよいよ設立!オフィシャルブログ・古屋圭司通信
  6. ^ 自民党総裁選推薦人の一覧 日本経済新聞 2012年9月14日 2015年1月10日閲覧。
  7. ^ “古屋さん初入閣 拉致問題解決へ決意新た”. 中日新聞 (中日新聞社). (2012年12月27日). http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20121227/CK2012122702000010.html 2012年12月28日閲覧。 [リンク切れ]
  8. ^ 自民国対委員長に竹下氏 古屋氏は選対委員長日本経済新聞 2016年8月2日
  9. ^ “大島衆院議長と赤松副議長選出”. 日本経済新聞. (2017年11月2日). https://r.nikkei.com/article/DGXMZO23020650S7A101C1PP8000/ 2017年11月2日閲覧。 
  10. ^ 仲新城誠 『国境の島の「反日」教科書キャンペーン』 産経新聞出版、2013年3月、初版。ISBN 978-4-8191-1204-8 [要ページ番号]
  11. ^ 衆議院文部科学委員会 17号 (2011年8月10日). “国会会議録検索システム”. 2016年3月4日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年4月3日閲覧。
  12. ^ 「日本軍「慰安婦」 強制を否定 安倍首相が賛同 米紙に意見広告 4閣僚も 国内外の批判は必至 昨年11月」、しんぶん赤旗、2013年1月6日
  13. ^ 自身のブログ
  14. ^ 自身のブログ
  15. ^ a b “2012衆院選 岐阜5区 古屋圭司”. 毎日jp (毎日新聞社). http://senkyo.mainichi.jp/46shu/kaihyo_area_meikan.html?mid=A21005004004 2012年12月28日閲覧。 
  16. ^ 「交通取締り全体の見直しをする」古屋国家公安委員長 | レスポンス
  17. ^ 「いまの交通取締はちょっと・・・」国家公安委員長の「苦言」 弁護士はどう見る? - 弁護士ドットコム
  18. ^ 朝日新聞、2014年衆院選、朝日・東大谷口研究室共同調査、2014年。
  19. ^ 自身のブログ
  20. ^ FNNニュース、2015年2月19日
  21. ^ a b 拉致議連、被害者の即時一括帰国を申し入れ 首相に朝日新聞デジタル 2018年6月22日
  22. ^ 「自民議員らに4759万円」しんぶん赤旗 2002年8月23日
  23. ^ 政治資金報告書 自民の古屋氏「過少申告なかった」 毎日新聞 2018年7月18日 2018年7月18日閲覧。
  24. ^ 日本会議と連携、改憲推進に意欲 超党派議員ら懇談会朝日新聞デジタル 2017年11月28日
  25. ^ “キューバナンバー2と会談 日本から訪問の議員ら”. 産経ニュース. (2014年10月5日). http://www.sankei.com/politics/news/141005/plt1410050010-n1.html 2014年10月5日閲覧。 


「古屋圭司」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「古屋圭司」の関連用語

古屋圭司のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



古屋圭司のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの古屋圭司 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS