河野太郎とは?

河野太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/29 06:39 UTC 版)

河野 太郎(こうの たろう、1963年昭和38年)1月10日 - )は、日本政治家自由民主党所属の衆議院議員(8期)、防衛大臣(第20代)。




注釈

  1. ^ 内閣府特命担当大臣ほか、総理大臣からの口頭指示として死因究明公文書管理、公正取引委員会特定秘密保護関連なども担当[20][21]
  2. ^ ただし全国LPガス政治連盟、自由民主党LPG対策議員連盟には名を連ねていない。
  3. ^ 座長・長勢甚遠 幹事長・塩崎恭久

出典

  1. ^ a b 河野太郎公式サイト ごまめの歯ぎしり 2002年1月8日号
  2. ^ a b c d 衆議院議員 河野太郎公式サイト プロフィール”. 2018年1月30日閲覧。
  3. ^ 衆議院議員河野太郎氏、「予算編成論」にてゲスト講演”. 2017年1月2日閲覧。
  4. ^ 2003年3月31日号”. 2017年1月2日閲覧。
  5. ^ 河野太郎公式サイト ブログ”. 2017年1月2日閲覧。
  6. ^ 日本エネルギー改革論(1)~自民党・河野太郎衆議院議員×環境エネルギー政策研究所所長・飯田哲也氏”. 2017年1月2日閲覧。
  7. ^ 第20号 『異議があります!』”. 2017年1月2日閲覧。
  8. ^ 第20号 『異議があります!』”. 2017年1月2日閲覧。
  9. ^ 私と情報処理 - 『情報処理』2017年10月号 pp.874 - 875
  10. ^ フェイクウィキ”. ごまめの歯ぎしり. 河野太郎公式サイト (2018年4月14日). 2018年4月15日閲覧。
  11. ^ 河野太郎公式サイト ごまめの歯ぎしり 2006年10月2日号
  12. ^ 駐神戶大韓民國總領事館
  13. ^ 隣国の肖像<4>脱「ロビー」 冷戦後の政治交流は 西日本新聞 2005年1月23日
  14. ^ 2008年自由民主党総裁選挙では当時51歳の石原伸晃石破茂が出馬した。
  15. ^ “逆襲なるか自民 若手の「政権力委員会」、幹事長代理には河野氏 (1/2ページ)”. MSN産経ニュース(産経新聞. (2010年4月5日). http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100405/stt1004052229011-n1.htm 2010年4月13日閲覧。 
  16. ^ “「変わる意思なければサッサと辞める」幹事長代理就任で河野太郎氏”. MSN産経ニュース(産経新聞). (2010年4月6日). http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100406/stt1004061323007-n1.htm 2010年4月13日閲覧。 
  17. ^ 河野太郎公式サイト 自由民主党幹事長代理” (2010年4月6日). 2010年4月13日閲覧。
  18. ^ シャドウ・キャビネット 自民党公式サイト
  19. ^ »ごまめの歯ぎしり » 影の行政刷新・公務員制度改革担当相»
  20. ^ 河野太郎公式サイト ごまめの歯ぎしり 2016年3月26日号
  21. ^ 河野太郎公式サイト ごまめの歯ぎしり 2017年5月25日号
  22. ^ ちなみに前回は岸田文雄
  23. ^ “『メガネ ベストドレッサー』広末涼子&西内まりやらが受賞”. ORICON STYLE. (2016年10月3日). http://www.oricon.co.jp/news/2079348/full/ 2016年10月4日閲覧。 
  24. ^ “CTBT早期批准を=日米外相会談で河野氏”. 時事通信社. (2017年8月18日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2017081800325&g=pol 2017年9月9日閲覧。 
  25. ^ 「日本の核武装議論を忌避するな」島田洋一 『産経新聞』2017.9.6
  26. ^ 首相「全員野球内閣」 第4次改造内閣発足、新任は12人”. 日本経済新聞 (2018年10月2日). 2018年10月21日閲覧。
  27. ^ 外相、訪問先が延べ100カ国に 批判の声に動じず
  28. ^ a b 河野太郎 (2019年9月24日). “数字で見る河野外交”. BLOGOS. 2020年1月28日閲覧。
  29. ^ 日本放送協会 (2019年9月25日). “3日に1日は、海外にいた…「河野外交」の評価は”. NHK政治マガジン. 2020年1月28日閲覧。
  30. ^ 財政再建計画、高成長依存の「逃げ道」絶つべき=自民・河野氏 Reuters 2015年2月5日
  31. ^ 公務員制度改革リスタート”. 河野太郎公式ブログ ごまめの歯ぎしり (2013年8月7日). 2013年8月12日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年9月24日閲覧。
  32. ^ “自民・河野太郎氏「正直うらやましい」 事業仕分け視察”. 朝日新聞. (2009年11月27日). http://www.asahi.com/seikenkotai2009/TKY200911270411.html 2019年10月20日閲覧。 
  33. ^ “政府の事業仕分け、自民・河野氏が参加意欲”. 日本経済新聞. (2010年11月11日). https://www.nikkei.com/article/DGXNASFS11029_R11C10A1PE8000/ 2019年10月20日閲覧。 
  34. ^ 現在の雇用のあり方の改革”. 河野太郎公式ブログ ごまめの歯ぎしり. 2015年9月24日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2019年9月4日閲覧。
  35. ^ ニュージャージー州知事”. 河野太郎公式ブログ ごまめの歯ぎしり (2006年5月27日). 2015年9月24日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2019年9月4日閲覧。
  36. ^ 反対しない与党”. ごまめの歯ぎしり ハードコピー版 第20号 『異議があります!』. 2019年9月4日閲覧。
  37. ^ 例外的夫婦別姓について”. ごまめの歯ぎしり ハードコピー版 第18号 『国会議員は詐欺師か』. 2019年9月4日閲覧。
  38. ^ 河野太郎の特別メニュー(政権構想) (PDF)
  39. ^ 原告団NEWS
  40. ^ 神奈川県エルピーガス協会のページより
  41. ^ 河野氏「腐ったリンゴを樽に戻せば全部腐る」 総裁選 朝日新聞 2009年9月23日
  42. ^ 新党は考えず 河野氏 - MSN産経ニュース
  43. ^ 河野太郎真のエネルギー政策を語る 11/05/14 - YouTube
  44. ^ 樋渡氏、オスプレイ配備に前向き 玄海原発再稼働も容認”. 共同通信 (2014年12月3日). 2015年2月4日閲覧。
  45. ^ “すさんでいく「公共図書館」武雄市「TSUTAYA」委託が最悪例”, 選択: 105, (2015-02) 
  46. ^ ある二月の一日 - 河野太郎公式サイト” (2017年2月17日). 2018年4月22日閲覧。
  47. ^ 2017年2月15日の受動喫煙対策法の厚生労働部会の各議員の発言に突っ込んでみた”. 2018年4月22日閲覧。
  48. ^ a b “受動喫煙防止対策で自民大もめ 「東京だけでやれ!」「煙吸う人のことも考えろ!」厚労部会は賛否割れる”. 産経新聞ニュース (産業経済新聞社). (2017年2月15日 21時36分). http://www.sankei.com/politics/news/170215/plt1702150027-n2.html 
  49. ^ “外務省、庁舎内を全面禁煙 河野太郎外相が表明「モクモクよくない」”. 産経新聞ニュース (産業経済新聞社). (2018年4月20日11時38分). https://www.sankei.com/politics/news/180420/plt1804200016-n1.html 
  50. ^ 皇別摂家 - 河野太郎公式サイト” (2016年10月22日). 2019年7月28日閲覧。
  51. ^ 陵墓を守る - 河野太郎公式サイト” (2016年7月8日). 2019年7月28日閲覧。
  52. ^ 「果たしてハンコが必要なのか」河野防衛相” (2020年4月24日). 2020年6月21日閲覧。
  53. ^ 防衛省政務三役らの内部決裁、印鑑不要に 機密文書除き電子化” (2020年4月27日). 2020年6月21日閲覧。
  54. ^ 防衛省 政務三役の「印鑑」決済を河野防衛相” (2020年4月28日). 2020年6月21日閲覧。
  55. ^ [1]麻生外相、総裁選へ出馬表明,2006年6月9日
  56. ^ 参考[2][3]
  57. ^ 神奈川県エルピーガス協会より
  58. ^ 無駄遣い撲滅PT(文教・科学技術等分野)政策棚卸し~文部科学省所管公益法人・独立行政法人~開催 自民党衆議院議員ふくだ峰之の政治活動日記 2009年6月16日閲覧
  59. ^ 河野太郎氏「青木さんわざと倒れた」…すぐ撤回 2010年5月18日読売新聞
  60. ^ “自民、浜田氏を除名処分 河野・岩屋両氏は役職停止1年”. 朝日新聞. (2011年7月5日). http://archive.fo/MqijN 2011年10月16日閲覧。 
  61. ^ ごまめの歯ぎしり、OKN48
  62. ^ 今後の外国人の受入れに関する基本的な考え方 (PDF)
  63. ^ 『中国人国家ニッポンの誕生 移民栄えて国滅ぶ』西尾幹二編 ビジネス社 2014年 中川秀直1000万人移民受入れ提言と同時期
  64. ^ 日本は移民政策が必要、労働力確保で中国に負ける可能性=河野担当相 ロイター 2015年12月10日
  65. ^ 自民、在留資格の新設を検討/外国人労働受け入れで 四国新聞 2016年3月15日
  66. ^ 第170回国会 議案の一覧 閣法の一覧
  67. ^ 理由(法務省サイト)
  68. ^ 国籍法に関するQ&A
  69. ^ 外務省「第196回国会における河野外務大臣の外交演説」
  70. ^ a b NHK政治マガジン「河野外交 なぜ中東を重視するのか?」
  71. ^ 河野外務大臣臨時会見記録(平成31年4月28日)
  72. ^ 外務省「河野外務大臣:会談・訪問記録」
  73. ^ 外務省「第1回日アラブ政治対話」
  74. ^ 第1回日アラブ政治対話における河野外務大臣スピーチ
  75. ^ 布施広「中東外交に注力する外相:河野太郎という政治家」
  76. ^ 河野太郎防衛相が日韓外交の舞台裏を激白 「康京和外相とは意気投合していたが……」”. 文芸春秋11月号 (2019年10月13日). 2019年10月13日閲覧。
  77. ^ 「極めて無礼だ」 河野外相が韓国大使に激怒! 通訳さえぎり異例の猛抗議のワケ - FNN.jpプライムオンライン
  78. ^ 東京で韓国国慶日行事…茂木外相は出席せず、河野防衛相だけ顔出す”. 中央日報 (2019年10月4日). 2019年10月5日閲覧。
  79. ^ 「あの男は大化けする」河野太郎外相、就任1カ月 異端児から現実派に一変 評価うなぎ上り 産経新聞 2017年9月2日
  80. ^ “河野氏を評価、茂木氏に期待=中国外務省-内閣改造”. 時事ドットコム. (2019年9月11日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2019091100951&g=int 2019年10月20日閲覧。 
  81. ^ 公式プロフィール
  82. ^ 当事者たちが語る「アトピー」”. 朝日新聞GLOBE+. 朝日新聞社 (2017年8月14日). 2019年8月23日閲覧。
  83. ^ “河野太郎議員の顔が、最近やけに“土気色”な理由”. 女性自身 (光文社). (2015年12月24日). https://jisin.jp/domestic/1621401/ 2019年8月23日閲覧。 
  84. ^ “河野大臣が的外れな「金時計」批判を軽くいなす”. テレ朝news (テレビ朝日). (2019年8月23日). https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000162675.html 2019年8月24日閲覧。 
  85. ^ a b c 岩屋毅 (2012年4月13日). “河野太郎君の唄”. 衆議院議員 岩屋毅. 2017年8月17日閲覧。
  86. ^ 河野太郎公式ページ
  87. ^ 山本一太 (2015年7月11日). “河野太郎と西田昌司、未知との遭遇で生まれた「共鳴」”. 参議院議員 山本一太. 2017年8月20日閲覧。
  88. ^ ごまめの歯ぎしり
  89. ^ 河野洋平、河野太郎、「決断 河野父子の生体肝移植」朝日新聞社
  90. ^ http://www.taro.org/blog/index.php/archives/598[リンク切れ]
  91. ^ “河野洋平元衆院議長、河野太郎前行革担当相 父子共演も…異なる立ち位置がくっきり”. 産経新聞. (2016年10月5日). http://www.sankei.com/politics/news/161005/plt1610050006-n1.html 2018年10月24日閲覧。 
  92. ^ “河野太郎氏「俺がなにかしたか?」「河野談話」問題で絡まれプッツン”. J-CAST. (2013年8月14日). https://www.j-cast.com/2013/08/14181488.html?p=all 2018年1月17日閲覧。 
  93. ^ こまめな歯ぎしり
  94. ^ LDPchannel - YouTubeチャンネル
  95. ^ 【中国ブログ】河野太郎衆議院議員が中国にブログ開設、大きな反響 サーチナ 2009年12月16日
  96. ^ “入閣の河野太郎氏「脱原発」どうする ブログの公開中断”. 朝日新聞. (2015年10月7日). https://www.asahi.com/articles/ASHB777P2HB7UTFK016.html 
  97. ^ 政治家で一番!?河野太郎外相の巧みなTwitter使いに絶賛の声”. 女性自身. 光文社 (2019年6月10日). 2019年6月22日閲覧。
  98. ^ “河野太郎氏の“エゴサ能力”の高さが証明される 画像のみの投稿に「俺はKONOだ」のツッコミ 「圧倒的強者感」「フォースなの」”. BIGLOBEニュース. (2019年10月9日). https://news.biglobe.ne.jp/trend/0902/blnews_190902_0610034835.html 2019年10月9日閲覧。 
  99. ^ 将来の首相候補 進次郎氏、河野太郎氏、橋下氏、細野氏の評価”. 週刊ポスト (2019年5月9日). 2019年6月22日閲覧。
  100. ^ 湘南のルヴァン杯初Vに元取締役会長・河野太郎外務大臣も歓喜「ベルマーレ、次は世界だ」”. www.sponichi.co.jp. 2020年6月28日閲覧。
  101. ^ 河野太郎外務大臣が突然の「圧勝」ツイート。自民党の参議院選挙のことかと思いきやじつは……(篠原修司) - Yahoo!ニュース” (日本語). Yahoo!ニュース 個人. 2020年6月28日閲覧。
  102. ^ “河野外相が謎の「ベーコン」ツイート、ネットで話題に”. AFP. (2019年5月21日). https://www.afpbb.com/articles/-/3226067 2019年6月24日閲覧。 





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「河野太郎」の関連用語

河野太郎のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



河野太郎のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの河野太郎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS