山内俊夫とは?

山内俊夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/03 01:11 UTC 版)

山内 俊夫(やまうち としお、1946年12月17日 - )は、日本政治家実業家香川県丸亀市出身。




  1. ^ “山内参院議員は出馬せず/来夏の参院選”. 四国新聞 (四国新聞社). (2009年9月24日). オリジナル2012年6月4日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/Krh2 2016年8月16日閲覧。 
  2. ^ “松下参院議員が改革クラブを離党、自民入党”. 日テレNEWS24 (日本テレビ放送網). (2010年1月15日). http://www.news24.jp/articles/2010/01/15/04151637.html 2016年8月16日閲覧。 
  3. ^ 2010年1月15日に交換トレードの相手と報道された松下新平が自由民主党に入党。
  4. ^ “【朝鮮総連本部】マルナカ44億円「転売契約」山形の不動産会社に…山内元参院議員が仲介、総連入居継続の公算”. 産経ニュース (産経新聞社). (2015年1月29日). http://www.sankei.com/affairs/news/150129/afr1501290011-n1.html 2015年1月30日閲覧。 
  5. ^ a b c “総連本部、「退去逃れ」…転売先から賃借か”. 読売新聞. (2015年2月5日). オリジナル2015年2月10日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/z6Jnv 2016年8月16日閲覧。 
  6. ^ “44億円で転売契約 マルナカ、山形の会社に…総連の継続使用、確実”. 産経ニュース (産経新聞社). (2015年1月29日). オリジナル2015年6月25日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150625050018/http://www.sankei.com/affairs/news/150129/afr1501290006-n1.html 2016年8月16日閲覧。 
  7. ^ 読売新聞 2017年4月29日 13面
  8. ^ a b “「迂回転売」で維持画策 “ダミー”業者利用、マルナカに接触…600億円債権回収骨抜き”. 産経ニュース (産経新聞社). (2015年1月13日). http://www.sankei.com/affairs/news/150113/afr1501130003-n1.html 2015年2月16日閲覧。 
  9. ^ “朝鮮総連、本部ビルを事実上取り戻す”. 朝鮮日報. (2015年2月11日). オリジナル2015年2月5日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150205011243/http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/02/05/2015020500851.html 2016年8月16日閲覧。 
  10. ^ a b “「総連は責任果たした」「通常の範囲で(手数料)受け取った」仲介の山内俊夫元参院議員”. 産経ニュース (産経新聞社). (2015年1月29日). http://www.sankei.com/affairs/news/150129/afr1501290022-n1.html 2015年2月16日閲覧。 


「山内俊夫」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「山内俊夫」の関連用語

山内俊夫のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



山内俊夫のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの山内俊夫 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS