高度プロフェッショナル制度とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 高度プロフェッショナル制度の意味・解説 

高度プロフェッショナル制度

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/08 15:19 UTC 版)

高度プロフェッショナル制度(こうどプロフェッショナルせいど)とは、高度な専門知識を有し一定水準以上の年収を得る労働者について、労働基準法に定める労働時間規制の対象から除外する仕組みである[1]。略称は高プロ(こうプロ)[1]。2019年(平成31年)4月の改正法施行により導入された。


  1. ^ a b 高度プロフェッショナル制度”. 朝日新聞 (2018年3月12日). 2018年6月14日閲覧。
  2. ^ a b c 金谷俊秀 (2018年). “「残業代ゼロ」制度”. 知恵蔵. 2018年6月14日閲覧。
  3. ^ 産業競争力会議 雇用・人材分科会 主査 長谷川閑史 (2014年4月22日). “個人と企業の成長のための新たな働き方 ~多様で柔軟性ある労働時間制度・透明性ある雇用関係の実現に向けて~ (PDF)”. p. 6. 2018年6月14日閲覧。
  4. ^ 山崎元 (2014年4月30日). “「残業代ゼロ」法案はブラック的で的外れ。労働の規制緩和は「解雇の金銭補償」で一点突破せよ!”. 2018年6月14日閲覧。
  5. ^ 「労働基準法等の一部を改正する法律案」について (PDF)”. 厚生労働省. 2018年6月14日閲覧。
  6. ^ 働き方改革 問題多い一括法案 性格異なり”. 毎日新聞 (2017年9月15日). 2018年6月14日閲覧。


「高度プロフェッショナル制度」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「高度プロフェッショナル制度」の関連用語

高度プロフェッショナル制度のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



高度プロフェッショナル制度のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの高度プロフェッショナル制度 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS