除外とは?

じょ がい ぢよぐわい [0] 【除外】

( 名 ) スル
ある中に入れないこと。区別してのぞくこと。 「特殊なケースとして-する」


除外

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/01/10 06:20 UTC 版)



除外

出典:『Wiktionary』 (2010/06/15 14:42 UTC 版)

名詞

じょがい

  1. 取り除くこと。ある範囲からはずすこと。
    例文:「教科書範囲から除外する。」

動詞

活用

サ行変格活用
除外-する





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「除外」に関係したコラム

  • 株式の投資基準とされる当座比率とは

    株式の投資基準とされる当座比率とは、流動負債の当座資産の割合をパーセンテージで表したものです。当座比率は次の計算式で求めることができます。当座資産÷流動負債×100例えば、当座資産が6億円、流動負債が...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「除外」の関連用語

除外のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

有田草

結婚式

ベルジアンロード

岩熊井堰

S002

地方自治法施行60周年記念 島根県分 1,000円銀貨幣

ペトリオット

5000系





除外のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの除外 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの除外 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS