田中直紀とは?

田中直紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/18 14:35 UTC 版)

田中 直紀(たなか なおき、1940年6月19日 - )は、日本政治家実業家越後交通代表取締役社長外務政務次官宇野内閣第1次海部内閣)、農林水産副大臣初代)、防衛大臣第10代)、参議院議員(3期)、衆議院議員(3期)などを歴任。旧姓鈴木。父は内務官僚自由党衆議院議員だった鈴木直人




  1. ^ “田中真紀子氏の民主党入り発表 鳩山代表「夫婦の入党歓迎」”. (2009年8月15日). http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090815AT3S1500K15082009.html 2009年8月15日閲覧。 [リンク切れ]
  2. ^ “真紀子氏民主入りへ15日鳩山代表と会談”. (2009年8月15日). http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20090815-531240.html 2009年8月15日閲覧。 
  3. ^ 参院選 . 民主・田中直紀氏、比例転出の意向 /新潟
  4. ^ 民主 田中直紀氏を公認
  5. ^ 田中直紀 参院選2016”. 読売新聞. 2016年7月11日閲覧。
  6. ^ 民進・田中直紀氏が落選 「田中家」崩壊 角栄元首相から69年…”. zakzak (2016年7月11日). 2016年9月14日閲覧。
  7. ^ 公選法違反 田中直紀氏ら書類送検 法定外文書頒布容疑”. 毎日新聞 (2016年9月14日). 2016年9月14日閲覧。
  8. ^ 田中直紀・元防衛相ら略式起訴 公選法違反罪で長岡区検”. 朝日新聞 (2016年9月21日). 2016年9月30日閲覧。
  9. ^ 田中直紀元防衛相に罰金30万円 無届け文書配った罪 新潟”. 朝日新聞 (2016年10月7日). 2016年10月7日閲覧。
  10. ^ 田中元防衛相、公民権5年停止 参院選で無届け文書配布”. 朝日新聞 (2016年10月20日). 2016年10月20日閲覧。
  11. ^ “田中元防衛相が民進離党”. 時事通信(時事ドットコム). (2016年10月22日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016102200293&g=pol 2016年10月23日閲覧。 
  12. ^ a b “田中防衛相「素人」露呈 武器使用と輸出を混同”. 産経新聞. (2012年1月15日). http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120115/plc12011516400003-n1.htm 2012年1月15日閲覧。 
  13. ^ a b “【普天間移設】普天間年内着工「勝手な受け止め困る」 官房長官、田中防衛相発言の火消し躍起”. 産経新聞. (2012年1月16日). http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120116/plc12011614470011-n1.htm 2012年1月16日閲覧。 
  14. ^ a b 坂口裕彦 (2012年1月15日). “普天間移設:「理解得て年内着工」田中防衛相が言及”. 毎日jp (毎日新聞社). http://mainichi.jp/photo/archive/news/2012/01/15/20120116k0000m010046000c.html 2012年1月15日閲覧。 
  15. ^ “素人大臣”田中防衛相、日米「極秘事項」をうっかり暴露
  16. ^ “読むだけ大臣 田中直紀防衛相、インタビューでメモ棒読み…”. 産経新聞. (2012年1月19日). http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120119/plc12011920400017-n1.htm 2012年1月19日閲覧。 
  17. ^ “まるで「二人羽織」 田中防衛相に耳打ちする秘書官 そして「行方不明」”. 産経新聞. (2012年1月31日). http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120131/plc12013121020015-n1.htm 2012年1月31日閲覧。 
  18. ^ 無断離席の田中防衛相、コーヒー飲んでいた 朝日新聞 2012年2月3日
  19. ^ http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120314/plc12031423280017-n1.htm 産経 2012.3.14
  20. ^ 幹部ため息、田中防衛相「PAC3」を「P3C」(SANSPO.com、2012年3月22日)
  21. ^ 森清勇 (2012年2月9日). “無能・無知の防衛大臣が日本を滅亡させる リーダー不在の状況は外国から格好の標的に(4) 国防を疎かにしてきた民主党”. 日本ビジネスプレス. http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/34486?page=4 2012年2月9日閲覧。 
  22. ^ “田中防衛相「物笑いの種」 北朝鮮通信社が報道”. 産経新聞. (2012年2月8日). http://sankei.jp.msn.com/world/news/120208/kor12020820370006-n1.htm 2012年2月8日閲覧。 
  23. ^ 徳島新聞 2012年2月10日 朝刊4面
  24. ^ http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120403/plc12040320010024-n1.htm 産経 2012.4.3
  25. ^ 石破氏 田中防衛相の辞任要求「首相の立場になってみろ」 スポニチアネックス 2012年4月8日
  26. ^ 前田国交相と田中防衛相の問責決議を可決 日テレNEWS24 2012年4月20日
  27. ^ 問責決議可決、与野党の対立が一層強まる 日テレNEWS24 2012年4月20日
  28. ^ 内閣総理大臣を除く(総理大臣に対する問責としては過去に福田康夫麻生太郎と2人が続けて問責を受け総辞職第45回衆議院議員総選挙における自民党の敗北(=政権交代)に至っている)
  29. ^ 田中防衛相、問責提出に自発的辞任を否定(MSN産経、2012/5/19閲覧)


「田中直紀」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「田中直紀」の関連用語

田中直紀のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



田中直紀のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの田中直紀 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS