モルディブとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 地域・地名 > 国家・自治体 > 国名 > 島国 > モルディブの意味・解説 

モルジブ【Maldives】

インド洋北部モルジブ諸島からなる国。正称モルジブ共和国首都は北マレ環礁マヘ島にあるマレ。約2000サンゴ礁の島があり、215島に人が住む。カツオ漁が盛ん。ココナツ・ヤシ細工産する英国植民地から1965年独立1968年共和制英連邦加盟国人口402010)。モルディブ。マルディブ。ディベヒラージェ。

モルジブの画像
モルジブの国旗
モルジブの画像
首都マレ撮影・FamilyRalph http://goo.gl/b3pmM

モルディブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/11 15:21 UTC 版)

モルディブ共和国(モルディブきょうわこく、ディベヒ語: ދިވެހިރާއްޖޭގެ ޖުމްހޫރިއްޔާ‎, Dhivehi Raa'jeyge Jumhooriyya)、通称モルディブは、アジアインド洋にある島国で、インドスリランカの南西に位置する。




  1. ^ a b c d e World Economic Outlook Database, April 2014”. IMF (2014年4月). 2014年9月23日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h モルディブ共和国(Republic of Maldives)” (日本語). 外務省. 2019年7月19日閲覧。
  3. ^ a b INC, SANKEI DIGITAL. “楽園に民主主義を…敏腕妻が圧力 A・クルーニーさん、モルディブ元大統領の釈放成功” (日本語). 産経ニュース. 2019年7月19日閲覧。
  4. ^ モルディブで副大統領逮捕 大統領暗殺未遂の容疑” (日本語). www.afpbb.com. 2019年7月19日閲覧。
  5. ^ a b c モルディブ大統領選挙での親中派現職の敗北―それでも中国の「楽園」進出は止まらない(六辻彰二) - Yahoo!ニュース” (日本語). Yahoo!ニュース 個人. 2019年7月19日閲覧。
  6. ^ インド、モルディブに融資枠14億ドル 中国をけん制”. 日本経済新聞 (2018年12月17日). 2018年12月19日閲覧。
  7. ^ インド、モルディブのインフラ事業に5億ドル提供 中国に対抗”. AFP (2020年8月14日). 2020年8月11日閲覧。
  8. ^ 「モルディブ共和国」『世界年鑑2016』(共同通信社、2016年)213頁。
  9. ^ 債務で主導権を奪う…中国の呪縛、はまったスリランカ、モルディブにも迫る”. Sankei Biz (2018年6月23日). 2018年12月1日閲覧。
  10. ^ モルディブで非常事態宣言 政治犯の釈放拒否で混乱2018.2.6 産経ニュース
  11. ^ インド洋の楽園混乱=非常事態宣言、最高裁長官を拘束-モルディブ時事通信、2018年6月11日。
  12. ^ ODAちょっといい話 大津波からモルディブの首都住民を守った日本の防波堤”. 外務省. 2019年9月16日閲覧。
  13. ^ a b モルディブの大津波から住民を守った日本の防波堤”. 国際協力機構. 2019年9月16日閲覧。
  14. ^ a b 【モルディブ】「日本への恩返し」 特産のツナ缶60万個を提供”. 2019年9月16日閲覧。
  15. ^ モルディブ新大統領「国土水没に備え移住用の土地確保」 2008-11-11閲覧。
  16. ^ モルディブ、盛り土で水没防げ 国土存亡かけ挑戦 共同通信 2011年1月4日


「モルディブ」の続きの解説一覧

モルディブ

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 00:20 UTC 版)

固有名詞

  1. インド半島の南、インド洋上にある島国正式名称モルディブ共和国首都マレ

翻訳




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「モルディブ」に関係したコラム

  • 株式の取引が行われる証券取引所の一覧

    2012年6月現在の日本の証券取引所、および、世界各国の証券取引所の一覧です。▼日本東京証券取引所(東証)大阪証券取引所(大証)名古屋証券取引所(名証)福岡証券取引所(福証)札幌証券取引所(札証)TO...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「モルディブ」の関連用語

モルディブのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



モルディブのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのモルディブ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのモルディブ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS