サンゴ礁とは?

Weblio 辞書 > スポーツ > ダイビング用語 > サンゴ礁の意味・解説 

サンゴ礁

読み方さんごしょう

サンゴ礁は固い石炭質の骨格をもつイシサンゴ類のうち造礁性のサンゴ長い年月をかけて積み重なり形成された生物地形のこと。大陸沿岸陸島沿って形成される陸棚礁と、広大大洋形成される大洋礁とに大きく分けられ、ほぼ北緯30度から南緯30度の熱帯亜熱帯海域の浅い海で形成される。サンゴ礁は複雑で変化に富んだ地形造ることから、その生物層も多様で、小さな魚類やエビカニから大型回遊魚まで多様な生態系支え基本となる。これは何かの原因造礁サンゴ崩壊するとそこを棲み家にしていた魚たちがすぐに姿を消してしまうことからも、よくわかる。ダイバーそのようなサンゴ礁を中心とした生態系観察する機会恵まれている。サンゴ恩恵理解し、サンゴ直接的、また間接的被害を及ぼさないよう注意払いたい。

サンゴ礁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/20 01:09 UTC 版)

サンゴ礁(サンゴしょう、珊瑚礁さんご礁Coral reef)は、造礁サンゴ群落によって作られた地形の一つ。熱帯の外洋に面した海岸によく発達する。








英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「サンゴ礁」の関連用語

サンゴ礁のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



サンゴ礁のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ダイブネットダイブネット
COPYRIGHT©2020 DIVENET LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのサンゴ礁 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS