湿原とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 地理 > 地形 > 湿原 > 湿原の意味・解説 

しつ‐げん【湿原】

低温多湿な所に発達した草原枯死した植物の分解が進まず泥炭となって堆積(たいせき)し、その上に水性植物におおわれた草原生育していく。低層中間高層湿原などに分けられる。

[補説] 書名別項。→湿原


しつげん【湿原】


湿原

気候寒冷なところでは,池や沼に生え水草枯れても,分解しないままに堆積します。やがて,底が浅くなると太陽光線もよく透るようになるので,水底根づく沈水植物繁殖も活発になって,ますます底は浅くなります。この水草枯れた堆積物は,ついには池や沼を埋めしまいます。そこに湿生植物生育始め,この時期の湿原は低層湿原呼ばれています。植物は,更に堆積続け,湿原をしだいに盛り上げていきます。

湿原

作者石原郁子

収載図書月神祭
出版社光風出版
刊行年月1997.1


湿原

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/21 19:06 UTC 版)

湿原(しつげん)とは、湿地 (wetland) の一種で、淡水によって湿った草原を指す[1]。英語では moor[2][3] または bog[3] と訳される。


  1. ^ 矢部 2014, p. 11.
  2. ^ 文部省編『学術用語集 地理学編』日本学術振興会、1981年。ISBN 4-8181-8155-2
  3. ^ a b 文部省日本植物学会編『学術用語集 : 植物学編』丸善、1990年、増訂版。ISBN 4-621-03376-X
  4. ^ 矢部 2014, pp. 12 - 13.
  5. ^ a b 矢部 2014, p. 13.
  6. ^ 矢部 2014, p. 16.
  7. ^ 矢部 2014, p. 15.
  8. ^ 矢部 2014, p. 17.
  9. ^ 辻井 2013, p. 14.
  10. ^ a b c d 辻井 2013, p. 15.
  11. ^ a b c 辻井 2013, p. 17.
  12. ^ a b c d e f g 辻井 2013, p. 18.
  13. ^ 釧路湿原国立公園”. 環境省. 2011年8月18日閲覧。


「湿原」の続きの解説一覧



湿原と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「湿原」の関連用語

湿原のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



湿原のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
九州環境管理協会九州環境管理協会
財団法人 九州環境管理協会(以下、「当協会」とします)ホームページに記載されている全ての文章、写真その他の画像等の著作権は、すべて当協会に帰属します。これらを無断で転載・複製することは、私的使用または引用として使用する場合を除き、著作権法で禁止されています。
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの湿原 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS