斑点とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > > 斑点の意味・解説 

はん‐てん【斑点】


Pleospora herbarum(斑点)

Pleospora herbarum (Fr.) Rabenh.:Ces. & de Not. [=Stemphylium botryosum non Wallr. sens. auct.]
 分類子のう菌門小房子のう菌綱,クロイボタケ目,プレオスポラ科

日本全国分布しテンサイタマネギアルファルファクローバ類など広い範囲植物に斑点・葉枯病引き起こす他の野生植物からも分離され葉上生息菌として分離されることもある。分生胞子飛散し蔓延する宿主組織中に子のう殻を形成する

性状機能):植物病原菌葉上生息菌

形態
 有性世代褐色の偽子のう中に棍棒形~円筒形の子のうを形成し内部に黄色黄褐色卵形楕円形,縦1-5横7隔壁大きさ26-50×10-20μの子のう胞子を形成する
 無性世代淡褐色褐色分生子柄上に淡褐色オリーブ褐色,亜球形幅広楕円形,縦1-3横3隔壁大きさ27-42×24-30μ,表面小疣状の分生胞子形成する中央の隔壁部でくびれることが多い。
分生胞子

農環研所蔵標本

標本番号 菌種 宿主和名 宿主学名 症状 採集地 採集年月日 採集
110-1-112 Pleospora herbarum アルファルファ Medicago sativa 葉枯病 千葉市青葉町技研畜産 1961.6.2 富永時任
110-1-117 佐久市大字新子田長野種畜牧場 1961.9.13
110-1-118 山梨県北巨摩郡清里村 1961.9.14
110-1-115 栃木県畜試 1962.5.30
110-1-145 豊橋市飯村町高山豊橋経営実験農場 1969.9.30

斑点

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/20 02:43 UTC 版)

斑点(はんてん)




「斑点」の続きの解説一覧

「斑点」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



斑点と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「斑点」の関連用語

斑点のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



斑点のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本産糸状菌類図鑑日本産糸状菌類図鑑
Copyright (C) 2022 National Institute for Agro-Environmental Sciences. All Rights Reserved
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの斑点 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS