刺激とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 刺激 > 刺激の意味・解説 

し‐げき【刺激/刺×戟】

[名](スル)

生体作用してなんらかの現象反応を起こさせること。特に、知覚感覚作用して反応を起こさせること。また、その原因となるもの。「学習意欲を―する」「都会は―が強い」

物事動きを活発にさせるきっかけとして、外から作用すること。また、そのもの。「景気を―する」


刺激

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/01/11 09:16 UTC 版)



刺激

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 07:48 UTC 版)

別表記

名詞

(しげき 「刺戟」の「同音の漢字による書きかえ」)

  1. 触覚視覚などの感覚引き起こすこと。神経興奮させること。内臓器官働きを活発にさせること。また、その原因となるもの。
  2. 感情興味をかき立てること。あるいは、平穏な状態をかき乱すこと。ある行動をするきっかけとなること。また、その原因
  3. 行動思考活発にさせること。また、その原因

発音

し↗げき

翻訳

動詞

活用

サ行変格活用
刺激-する

翻訳




刺激と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「刺激」に関係したコラム

  • CFDのトウモロコシ相場の見方

    CFDのトウモロコシ相場は、生産国や消費国の情勢、気候などにより値動きが大きくなります。この値動きは、テクニカル指標では分析できないほど荒い値動きになります。ここでは、過去のトウモロコシ相場を振り返り...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「刺激」の関連用語

刺激のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



刺激のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの刺激 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの刺激 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS