常緑とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 園芸用語 > 常緑の意味・解説 

じょう りょく じやう- [0]常緑

植物一年中緑色をつけていること。

常緑

マツツバキリュウノヒゲのように、1年中植物を茂らせていること。そういう木を常緑樹というのに対し、決まった時期をすっかり落としてしまう木を落葉樹という。

常緑植物

(常緑 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/19 00:54 UTC 版)

常緑植物(じょうりょくしょくぶつ、英語: evergreen plant)は、幹や枝に一年を通じてがついていて、年中、緑の葉を見ることができる植物である。このような性質を常緑性といい、この性質の樹木常緑樹という。




「常緑植物」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「常緑」の関連用語


2
98% |||||


4
94% |||||

5
94% |||||

6
94% |||||

7
78% |||||

8
78% |||||

9
78% |||||


常緑のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



常緑のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
園芸ネット園芸ネット
(c) copyright 1999-2020 engei.net all rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの常緑植物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS