円錐形とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 円錐 > 円錐形の意味・解説 

えんすい‐けい〔ヱンスイ‐〕【円×錐形】

読み方:えんすいけい

円錐の形。円錐似た形。


円錐

(円錐形 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/04 05:45 UTC 版)

円錐(えんすい、: cone)とは、を底面として持つきり状にとがった立体のことである。


  1. ^ 「4次元以上の空間が見える」小笠英志 ベレ出版 ISBN 978-4860641184のPP.178-185に、錐の体積=(1/3)×底面積×高さの公式の1/3はどうして1/3になるのかについての小学生も納得できる説明が載っている


「円錐」の続きの解説一覧

円錐形

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/12 15:41 UTC 版)

ニオイヒバ」の記事における「円錐形」の解説

エメラルド - 別名エメラルドグリーン、スマラグなど。広円錐形の園芸品種強健で育てい品種。樹高6mくらいまで成長する緑色艶がある樹高4m程度まで成長し寒暖の差強く樹形剪定なしで整いやすいが、密になって蒸れて枯れすい。ニオイヒバの中では最も樹形美しいとされる樹高は4-5m。 グリーンコーン - エメラルド比較すると、横幅出ないので狭い敷地でも植えことが出来る大きく育つと傾く事があるが、移植管理は容易とされる樹高5m程度まで成長する。冬はややベージュ色帯びる。秋にオレンジ色の球果付ける。 ヨーロッパゴールド - 黄金色の代表品種小さいうちはが立ちにくい。 イエローリボン - ヨーロッパゴールドに似る黄金種だが、こちらの方横幅出ず円錐状となる。樹高4m程度に育つ。 Thuja occidentalis‘Degroots Spirr’デグルートスパイアー - 樹高4m。グリーンコーンの矮性種乾燥にやや弱く、強い日差しにも弱い。冬はが少し茶褐色染まる。樹形ニオイヒバとしては細長くまとまる。グリーンコーンの細長タイプ成長は遅い。 マリセンズ・サルファー - 鶯色珍し葉色品種乾燥地は向いておらず、強い直日光にも弱いなど気難しい面がある樹高4mホルムストラップ - グリーンコーンの矮性種で、成長速度は1/2以下。樹高3m程度狭い場所向き、冬は茶褐色帯びる。 サンキスト - のうちは球状だが、成長すると広円錐形となる。樹高は2.5-4.0m。ヨーロッパゴールドに似るが、下葉茂り末広がり形状となる。成長はやや遅い。 ストルウィシュク - ゴツゴツとした大型の持ちながら密に茂る品種成長は遅い。葉先夏場まで白色調を示す。やや独特の外観自然に広円錐形となる。

※この「円錐形」の解説は、「ニオイヒバ」の解説の一部です。
「円錐形」を含む「ニオイヒバ」の記事については、「ニオイヒバ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「円錐形」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「円錐形」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



円錐形と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

円錐形のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



円錐形のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの円錐 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのニオイヒバ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS