落葉樹とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 落葉樹の意味・解説 

らくよう‐じゅ〔ラクエフ‐〕【落葉樹】

秋の低温期になると枯れ落ち翌春新しを生じる樹木温帯多く大部分広葉樹で、夏緑ともいう。また、乾期になると落ち緑樹もあり、亜熱帯熱帯にみられる。落葉木。→常緑樹


らくよう‐じゅ ラクエフ‥ 【落葉樹】

〔名〕 秋や乾期になると成枯れ落ち一定の休眠期間後に再び新葉をだす樹木。主に温帯地方熱帯の乾雨期明瞭地域では森林の主要構成樹種となっている。カエデ・ナラ・サクラ・カキ・キリ・アオギリなど。落葉木

博物学階梯(1877)〈中川重麗訳〉「喬木性質に従ひ区別して落葉樹、常青樹とし」


落葉樹

ある決まった時期に、落ち芽をふく樹木日本などでは秋に落ち翌春新芽を出す。温帯にある広葉樹がほとんどで、針葉樹ではカラマツなど。落葉前に美しく紅葉黄葉すものがある。⇔常緑樹

落葉樹

作者山際淳司

収載図書海へ、ボブスレー
出版社講談社
刊行年月1987.4

収載図書海へ、ボブスレー
出版社講談社
刊行年月1990.6
シリーズ名講談社文庫


落葉樹

作者連城三紀彦

収載図書現代小説 1991
出版社徳間書店
刊行年月1991.5

収載図書新・恋愛小説館
出版社文芸春秋
刊行年月1991.8


落葉樹

作者北原もみじ

収載図書セピア色の坂道
出版社日本図刊行
刊行年月2000.12


落葉性

(落葉樹 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/12 13:42 UTC 版)

落葉性(らくようせい)は、ある季節に定期的にを落とす植物の性質のことである。枯れた葉がすぐに落ちず、翌年の春まで残る種類もある。


  1. ^ a b c d e 堤利夫. “落葉と人間”. URBAN KUBOTA NO.14. 2019年11月14日閲覧。
  2. ^ 「植物の体の中では何が起こっているのか」 2015年 ベレ出版
  3. ^ 『まちづくりのひみつ』46頁。


「落葉性」の続きの解説一覧

落葉樹

出典:『Wiktionary』 (2016/05/14 13:24 UTC 版)

名詞

落葉らくようじゅ

  1. 一年以内枯死し、休眠新葉をだす樹木カエデサクラ等。

翻訳

関連語



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「落葉樹」の関連用語

落葉樹のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



落葉樹のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
園芸ネット園芸ネット
(c) copyright 1999-2021 engei.net all rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの落葉性 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの落葉樹 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS