荒野とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > > 荒野の意味・解説 

こう‐や〔クワウ‐〕【荒野】

あれはて野原。あれの。あらの。

開発されていない土地平安末から中世にかけて開墾開発奨励され、その開発地の、租税雑役免除された。


あら‐の【荒野/×曠野】

荒れ果てている野。人けもなくて寂し野原。あれの。

[補説] 書名別項。→阿羅野


荒野

読み方:コウヤ(kouya)

野・原などの開墾可能な荒地元来無主地


荒野

作者武者小路実篤

収載図書武者小路実篤全集 第1巻
出版社小学館
刊行年月1987.12


荒野

作者グレゴリオ・C.ブリヤンテス

収載図書アンドロメダ星座まで
出版社井村文化事業
刊行年月1988.2
シリーズ名東南アジアブックス


荒野

作者高橋たか子

収載図書高橋たか子自選小説集 2
出版社講談社
刊行年月1994.7


荒野

作者甲賀三郎

収載図書急行十三時間
出版社日本図書センター
刊行年月2001.11
シリーズ名甲賀三郎全集


荒野

作者レイ・ブラッドベリ

収載図書太陽の黄金の林檎
出版社早川書房
刊行年月2006.2
シリーズ名ハヤカワ文庫NV


荒野

読み方:アラノ(arano)

作者 高橋たか子

初出 昭和55年

ジャンル 小説


荒野

読み方:コウヤ(kouya)

作者 木下尚江

初出 明治42年

ジャンル 評論


荒野

読み方:コウヤ(kouya)

作者 武者小路実篤

初出 明治41年

ジャンル 著作


荒野

読み方:コウヤ(kouya)

所在 茨城県鹿嶋市


荒野

読み方:コウヤ(kouya)

所在 千葉県印旛郡本埜村

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

荒野

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/23 08:47 UTC 版)

荒野曠野(あらの、こうや)




「荒野」の続きの解説一覧

荒野

出典:『Wiktionary』 (2018/03/31 23:58 UTC 版)

名詞

 こうや

  1. 荒れた野原のこと。

発音

こ↘ーや

関連語




荒野と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「荒野」の関連用語

荒野のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



荒野のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの荒野 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの荒野 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS