高層ビルとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 高層ビルの意味・解説 

こうそう‐ビル〔カウソウ‐〕【高層ビル】

読み方:こうそうびる

高層建築


高層建築物

(高層ビル から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/18 08:51 UTC 版)

高層建築物(こうそうけんちくぶつ)(: tower block, high rise)は、一定の高さ以上の建築物の区分。定義は各国の法制度や統計ごとに異なる。一定の空間をもつものは高層ビル(こうそうビル)ともいう。


  1. ^ 大澤 2015, pp. 396–397.
  2. ^ a b c 大澤 2015, p. 398.
  3. ^ a b 大澤 2015, p. 408.
  4. ^ 大澤 2015, p. 405.
  5. ^ a b 大澤 2015, p. 406.
  6. ^ 大澤 2015, p. 414.
  7. ^ 長寿社会対応住宅設計指針”. 公益財団法人建築技術教育普及センター. 2008年2月8日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2008年1月11日閲覧。
  8. ^ 一部文献には「33丈」(約100メートル)としたものがあり、これに近い復元もなされていた。2004年に研究者が発表した論文ではこの復元通りの建築は当時困難であったことが指摘され、別の文献にある「23丈」(約70メートル)と推定している(箱崎和久「東大寺七重塔考」『東大寺創建前後 ザ・グレイトブッダ・シンポジウム論集第二号』東大寺、2004年)
  9. ^ 「法勝寺八角九重塔」はどっしり型?」『京都新聞』、2011年7月28日。2011年10月13日閲覧。オリジナルの2011-08-01時点におけるアーカイブ。
  10. ^ 金閣寺・敷地内から装飾品出土、七重塔「北山大塔」部材か」『毎日新聞』、2016年7月8日。2017年2月11日閲覧。(要購読契約)
  11. ^ 高層建築研究会編 『巨大高層建築の本』 日刊工業新聞社 2003年7月31日初版1刷発行 ISBN 4526051624
  12. ^ 大阪NOREN百年会 瓦版第2号”. 大阪「NOREN」百年会. 2010年8月26日閲覧。
  13. ^ 謝璞. “歴史的建築(四合院)再生による北京豊盛地区都市住まい空間の再構築 (PDF)”. 京都精華大学. 2020年6月3日閲覧。
  14. ^ 2008年9月13日放送 世界一受けたい授業


「高層建築物」の続きの解説一覧

高層ビル (リワーク済み)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 00:22 UTC 版)

レインボーシックス シージ」の記事における「高層ビル (リワーク済み)」の解説

日本愛知県名古屋市にある架空の暴力団組長邸宅海外日本観現れたマップとなっている。DLC第4弾OPERATION RED CROW(オペレーション・レッドクロウ)」にて追加された。DLC第19弾OPERATION NEON DAWN (オペレーション・ネオン・ドーン)」にてマップ全体大幅なリメイク施された

※この「高層ビル (リワーク済み)」の解説は、「レインボーシックス シージ」の解説の一部です。
「高層ビル (リワーク済み)」を含む「レインボーシックス シージ」の記事については、「レインボーシックス シージ」の概要を参照ください。


高層ビル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/19 05:22 UTC 版)

航空障害灯」の記事における「高層ビル」の解説

ビルの場合、赤色以外の航空障害灯設置されない。 60m以上150m未満高層建築物 150m以上の超高層建築物

※この「高層ビル」の解説は、「航空障害灯」の解説の一部です。
「高層ビル」を含む「航空障害灯」の記事については、「航空障害灯」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「高層ビル」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「高層ビル」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「高層ビル」の関連用語

高層ビルのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



高層ビルのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの高層建築物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのレインボーシックス シージ (改訂履歴)、航空障害灯 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS