平安とは?

へい あん [0] 【平安】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ
心身国家社会などが無事で穏やかである・こと(さま)。 「旅の-を祈る」 「心を-に保つ」 「之(=国家)をして-ならしむるの天賦才徳具する者/明六雑誌 10
手紙脇付わきづけ)に用いる語。変事知らせでないことを示す。平信

へいあん 【平安】

平安京」「平安時代」の略。


平安

作者小島信夫

収載図書平安
出版社講談社
刊行年月1986.5


平安

読み方:ヘイアン(heian)

所在 北海道石狩郡新篠津村


平安

読み方:ヘイアン(heian)

所在 愛知県名古屋市北区


平安

読み方:ヘイアン(heian)

所在 愛知県一宮市


平安

読み方:ヘイアン(heian)

所在 愛知県海部郡蟹江町

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

平安

読み方
平安ひらやす
平安へいあん
平安べあん

平安

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/02/19 07:56 UTC 版)

平安(へいあん)




「平安」の続きの解説一覧

平安

出典:『Wiktionary』 (2011/05/14 09:24 UTC 版)

名詞

へいあん

  1. 無事穏やかなこと。
  2. 手紙脇付の語で、宛名の左脇に書いて変事知らせでないことを示すもの。

発音

へ↗ーあん

関連語

形容動詞

活用

ダ型活用
平安-だ



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「平安」に関係したコラム

  • CFDで取り扱う株式の一覧

    CFDで取り扱う株式には、日経平均株価(日経225)採用銘柄をはじめ、アメリカ合衆国、欧州圏、中国などの証券市場に上場している銘柄があります。CFDで取り扱われている株式はCFD業者によりさまざまで、...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「平安」の関連用語

1
100% |||||


3
98% |||||

4
90% |||||


6
90% |||||

7
90% |||||

8
90% |||||

9
90% |||||


平安のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



平安のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの平安 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの平安 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS