盛りとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > 盛り > 盛りの意味・解説 

さかり【盛り】

物事勢い頂点達していること。また、その時期。「暑さが盛りを過ぎる」「食べたい盛りの子供達」「みかんの盛り」

人の一生のうちで心身ともに最も充実した状態・時期。「人生の盛りを越す」

動物1年一定の時期発情すること。「盛りのついた

[補説] 他の語の下に付いて複合語をつくるときは一般に「ざかり」となる。「伸びざかり」「花ざかり」「働きざかり」など。

[下接語] 出盛り真っ盛り(ざかり)幼気(いたいけ)盛り・悪戯(いたずら)盛り・色盛り男盛り女盛り血気盛り育ち盛り食べ盛り年盛り伸び盛り働き盛り花盛り日盛り分別(ふんべつ)盛り・娘盛り若盛り


もり【盛(り)】

【一】[名]

盛ること。また、盛った分量。「飯の盛りがよい」

盛り蕎麦(そば)」の略。

石盛(こくもり)」の略。

【二】接尾助数詞。皿や茶碗などに盛ったものを数えるのに用いる。「どんぶり飯二(ふた)盛り」


さかり【盛】

〔名〕 (動詞「さかる(盛)」の連用形名詞化

① (形動勢いの盛んなこと。また、その時期やさま。ある状態がその頂点に達する時期

万葉(8C後)五・八二〇「梅の花今佐可利(サカリ)なり思ふどちかざしにしてな今佐可利(サカリ)なり」

徒然草1331頃)一三七「花はさかりに、月はくまなきをのみ見るものかは

② (形動) 人が男として、または女として精神的肉体的に最も充実していること。また、その時期やさま。年盛り

万葉(8C後)五・八四七「わが佐可理(サカリ)いたくくたち雲に飛ぶ薬はむともまたをちめやも」

商売などが盛んであること。繁盛繁栄にぎわい

結城氏新法度(1556)三五条「其所之さかりを何方も願義にて候

畜類などが一定の時期起こす発情多く、「さかりが付く」の形で用いられる。

俳諧文車(1772)「声もなく香もなくのさかり哉〈菟莱〉」


もり【盛】

〔名〕 (動詞「もる(盛)」の連用形名詞化

① 盛りあげること。また、そのものや、分量

(10C終)一〇八「豆一もり、やをら取りて」

土器小さいもの。物を盛るところからいう。〔随筆安斎随筆(1783頃)〕

③ 人と、役割任務分担費用所属集団乗船などの事物との対応関係をつくること。また、その関係。また、その関係を同じくする人または事物集合割り当て割りつけ。配分配置。なお、衆盛・番盛・船盛など、熟しても用いられる。

上井覚兼日記天正二年(1574)一二七日明春千句之盛被成候哉と御尋候」

④ 「もりそば盛蕎麦)」の略。

洒落本古契三娼(1787)「ぶっかけ二つあつらゆるに、女房が盛(モリ)にし給へとすすめしは」

(5)こくもり石盛)」の略。〔地方凡例録(1794)〕


盛り

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

盛り(もり)

製麹で、床もみ20時間ほど経過すると麹の増殖盛んになり、これ以後このままの状態で置くと品温が上昇しすぎるため、麹蓋あるいは麹箱分配して温度管理をしやすくすることをいう。

盛り

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/19 16:34 UTC 版)

盛り・盛(さかり・もり)




「盛り」の続きの解説一覧



盛りと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「盛り」の関連用語

盛りのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



盛りのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本酒日本酒
(c)Copyright 1999-2022 Japan Sake Brewers Association
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの盛り (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS