絵画とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 美術 > 絵画 > 絵画の意味・解説 

かい‐が〔クワイグワ〕【絵画】

読み方:かいが

造形美術の一。線や色彩で、物の形・姿平面上に描き出したもの。絵。画。


絵画―雪ぞり

作者磐城ヒロ

収載図書雲をつかむ
出版社碧天舎
刊行年月2003.12


絵画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/30 16:53 UTC 版)

絵画かいがは、物体形象平面に描き出したもの[1]日本語では類語の(え)が幅広く用いられ、絵画という語は、特に芸術作品としての絵を指す場合がある[要出典]。ただし、絵と絵画を区別して用いるとは限らない。またを後ろにつけて描写の技法や対象を示す用語もある(水墨画静物画など)ほか、絵の描き手を画家と呼ぶ。フランス語では peinture(パンチュール)、英語では painting(ペインティング)。日本語の雅言的表現で絵と呼ぶこともある[要検証]


  1. ^ 中学校以上では美術
  1. ^ 広辞苑
  2. ^ 芸術認知科学を専門とする齋藤亜矢京都芸術大学教授による実験。『産経新聞』朝刊2022年5月28日オピニオン面【テクノロジーと人類】(11)芸術誕生の謎 世界を記号で表現 言語を使い描かれる絵画/長内洋介(科学部編集委員)
  3. ^ 心身の発達と深いかかわりをもつ子どもの絵の発達 子どもの絵の発達の道筋を探る [子供のしつけ] All About
  4. ^ D. L. Hoffmann; C. D. Standish; M. García-Diez; P. B. Pettitt; J. A. Milton; J. Zilhão; J. J. Alcolea-González; P. Cantalejo-Duarte et al. (2018). “U-Th dating of carbonate crusts reveals Neandertal origin of Iberian cave art”. Science 359 (6378): 912-915. doi:10.1126/science.aap7778. 
  5. ^ 森田 2000.
  6. ^ Fondazione Lucio Fontana - Home


「絵画」の続きの解説一覧

(ヒカリが存在するかのような)絵画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/30 21:48 UTC 版)

しにがみのバラッド。」の記事における「(ヒカリ存在するのような)絵画」の解説

ヒカリキセキ。」(1巻)、「傷跡の花。」(1巻)、「スノウリバース。」(2巻)、「しちがつなのか。」(4巻)、「このこどこのこ、このこねこ。」(7巻)、「キミ生まれた夏の終わり。」(7巻)と関連

※この「(ヒカリが存在するかのような)絵画」の解説は、「しにがみのバラッド。」の解説の一部です。
「(ヒカリが存在するかのような)絵画」を含む「しにがみのバラッド。」の記事については、「しにがみのバラッド。」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「絵画」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

絵画

出典:『Wiktionary』 (2021/07/25 06:52 UTC 版)

名詞

かいが

  1. 物の心に浮かんだ姿を、紙やキャンバスと言った平面上に描いたもの。

発音(?)

翻訳


「絵画」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



絵画と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

絵画のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



絵画のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの絵画 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのしにがみのバラッド。 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの絵画 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS