ヌーヴォー・レアリスムとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 方式・規則 > 主義・方式 > その他の主義・方式 > 主義 > ヌーヴォー・レアリスムの意味・解説 

ヌーヴォー・レアリスム

読み】:ヌーヴォー・レアリスム
【英】:NOUVEAU REALISME

第二次世界大戦後の、前衛美術動向一つをいう。1960年ミラノにおいて、最初展覧会を開いた際に、批評家のピエール・レスタニーが名付けた「ヌーヴォー・レアリスム」が宣言された。イヴ・クライン中心に集まった作家たちは、レスタニーアルマンなどで、「ヌーヴォー・レアリスト」を名乗った。これは、現代社会新しく創り出された自然とみなし、「新し現実主義」の美術を示そうというもので、ヨーロッパネオ・ダダ的な傾向から派生したもの考えられる例えば、工場廃棄物単なる寄せ集めや、作家創作の跡がうかがえぬものを、ただ提示するというだけのものもある。

ヌーヴォー・レアリスム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/05 15:38 UTC 版)

ヌーヴォー・レアリスム(Nouveau Réalisme)とは、1960年美術評論家ピエール・レスタニ(Pierre Restany)と芸術家イヴ・クライン(Yves Klein)がフランスで結成した芸術家グループ、およびその芸術運動を指す。ピエール・レスタニは1950年代以来のアンフォルメルなどの絵画運動に満足を感じていなかったが、大量生産品や消費されたあとの廃棄物を用いて美術作品を作り第二次大戦後の工業化社会の新しいリアリティを模索する作家たちに共感し、彼らと共に「新しいリアリズム(ヌーヴォー・レアリスム)」という運動を立ち上げようとした。






「ヌーヴォー・レアリスム」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヌーヴォー・レアリスム」の関連用語

ヌーヴォー・レアリスムのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ヌーヴォー・レアリスムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
徳島県立近代美術館徳島県立近代美術館
Copyright:徳島県立近代美術館.2019
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヌーヴォー・レアリスム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS