ネとは?

Weblio 辞書 > 方言 > 東京方言 > の意味・解説 

五十音図ナ行の第4音。歯茎鼻音有声子音[n]と母音[e]とから成る音節。[ne

平仮名「ね」は「祢」の草体から。片仮名「ネ」は「祢」の偏から。


[感]親しみをこめて呼びかけたり、念を押したりするときに言う語。「ね、聞いて」「ね、いいよね」


【一】[助動]完了助動詞「ぬ」の命令形》⇒ぬ[助動]

【二】[助動]打消し助動詞「ぬ」の已然形》⇒ぬ[助動]


【一】[終助]文末種々の語に付く。

軽い感動詠嘆の意を表す。「いい眺めですね」「よくしゃべる人だわね」

相手同意返答などを期待する意を表す。「君の郷里青森でしたね」「そろそろ出かけようね」

自分考え気持ち主張する意を表す。「その方法はまずいね」「彼はりっぱな人だと思いますね」

上代語動詞動詞型活用語未然形禁止の「な…そ」に付いて、他に対してあつらえ望む意を表す。…てほしい。

「この岡に菜摘ます児(こ)家聞かな名告(の)らさ—」〈万・一

大き海の水底照らし沈く玉斎(いは)ひて取らむ風な吹きそ—」〈万・一三一九〉

【二】[間助]文節切れ目に付いて、相手注意をひくように語勢添えたり、語調を整えたりする意を表す。「しかしね、こっちだってね、都合があるんだよ」

あれから—、わたしを送ってやらうとって」〈滑・浮世風呂・二〉

[補説] 【一】13【二】近世後期以降話し言葉に用いられる。同じ用法の助詞「な」よりも語勢柔らかい。「ねえ」となることもある。


接尾上代語》人を表す名詞に付いて、親愛の意を表す。「いろね」「なね」


ね【値/直】

物が売買されるときの金額値段。あたい。価格。「土地の—が上がる」「—をつける」

物の値うち。価値。「父親としての—を上げる」


ね【子】

十二支の一で、その1番目。

方角の名。北。

時刻の名。今の夜中12時ごろ、およびその後の2時間。または夜中12時前後の2時間

1にあたる年や日。

陰暦11月異称


ね【寝】

寝ること。眠ること。「寝が浅い」


ね【峰/×嶺】

山の頂上。みね。「真白き富士の—」

「高き—にの付くのす我さへに君に付きなな高嶺と思(も)ひて」〈三五一四〉


ね【根】

維管束植物基本器官の一。普通は地中にあって、植物体を支え養分吸収する。先端根冠に包まれた生長点があり、根毛をもつ。「植木の根がつく」「竹が根を張る

立ったり生えたりしているものの下の部分。「歯の根」「髷(まげ)の根」

物事基礎土台根本。「息の根を止める」「思想の根」

物事の起こるもと。根本原因。「悪の根絶つ」「両国対立の根は深い」

はれ物などの中心になっている堅い部分。「できものの根」「魚の目の根」

本来の性質生まれつきの性質。「根は心のやさしい人だ」

釣りで、海底にある岩礁帯。「根魚

名詞の下に付いて、複合語をつくる。

㋐地に根ざしている、立っている意を表す。「垣根」「岩根

語調を整えるために用いる。「(き)根」「島根

[下接語] 息の根岩根根・海老(えび)根・大(おお)根・尾根・主(おも)根・垣根固根草の根首根心根舌の根・性(しょう)根・白(しら)根・白(しろ)根・付け根・這(は)い根・(はす)根・羽根・歯の根・鬚(ひげ)根・(ひし)根・棒根細根・眉(まゆ)根・屋根矢の根横根・若根

根の画像

ね【音/×哭】

おと。「鐘の—」「琴の—」

声。また、泣き声。「本—」「弱—」

鳥獣などの鳴き声。「雁(かり)の—」「の—」

[補説] 「おと」が大きな音響をさしたのに対し、「ね」は比較小さな、人の感情訴えかけるような音声をいう。


東京方言意味・用例
底の心 「ねは、ごく人がいい

名前 Ne

読み方:ね

  1. 一。〔料理屋

分類 料理屋

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方:ネ(ne

所在 千葉県白井市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/13 14:24 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動



出典:『Wiktionary』 (2018/08/25 04:57 UTC 版)

発音

同音の漢字


  • 画数:10
  • 音読み:ネ、 デイ、 チ
  • 対応する英語:ancestral shrine, embroidery
※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「ネ」に関係したコラム

  • 株式の取引を有利に行える夜間取引とは

    2012年7月現在、東京証券取引所(東証)の株式の取引時間は、9時から11時30分までと12時30分から15時までとされています。例えば、1日の取引の終了した夕方に、上場企業が決算の増収増益の修正発表...

  • FXのポジション比率とは

    FX(外国為替証拠金取引)のポジション比率とは、未決済のポジションのショートとロングとの比率のことです。ポジション比率は、FX業者が顧客の未決済のポジションからショートとロングの統計を取って比率として...

  • 株式の取引が行われる証券取引所の一覧

    2012年6月現在の日本の証券取引所、および、世界各国の証券取引所の一覧です。▼日本東京証券取引所(東証)大阪証券取引所(大証)名古屋証券取引所(名証)福岡証券取引所(福証)札幌証券取引所(札証)TO...

  • FXのデモ口座でデモトレードをするには

    FX業者では、デモトレード(デモ取引)ができるようにデモ口座を用意している場合があります。デモトレードは、実践の取引と同じような環境を体験できる無料のバーチャルシステムです。実践のトレードに臨む前にデ...

  • 株365のFTSE100証拠金取引の見方

    FTSE100証拠金取引は、FTSE100指数(FTSE100種総合株価指数)に連動して値動きする銘柄です。そのため、FTSE100指数の値動きや構成銘柄の特徴を知ることでFTSE100証拠金取引の値...

  • 日本国内のFX業者のスワップポイント比較

    スワップポイントは、通貨ペアを売りポジション、あるいは、買いポジションした場合に発生する利息です。スワップポイントは、FX業者によって設定されて1日ごとに変動します。次の表は、2012年5月24日現在...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ネ」の関連用語

ネのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ネのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
東京方言辞典東京方言辞典
Copyright (C) 2021 東京方言辞典 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのネ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS