チェスとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > チェスの意味・解説 

チェス【chess】

読み方:ちぇす

西洋将棋白・黒16個ずつの駒(キング・クイーン・ビショップ・ナイト・ルーク・ポーン)を市松模様の盤に並べ交互に動かして相手キング詰めゲーム

チェスの画像

ピメトロジン

分子式C10H11N5O
その他の名称ピメトロジン、CGA-215944、Pymetrozine、6-Methyl-4-[[(E)-3-pyridylmethylene]amino]-2,3,4,5-tetrahydro-1,2,4-triazine-3-one、チェス、エンデバーChess、4-[[(E)-(3-Pyridinyl)methylene]amino]-6-methyl-4,5-dihydro-1,2,4-triazine-3(2H)-one、Endeavor、フルフィル、Fulfill、プレヌム、Plenum
体系名:4-[[(E)-(3-ピリジニル)メチレン]アミノ]-6-メチル-4,5-ジヒドロ-1,2,4-トリアジン-3(2H)-オン、6-メチル-4-[[(E)-3-ピリジルメチレン]アミノ]-2,3,4,5-テトラヒドロ-1,2,4-トリアジン-3-オン


チェス

作者ルネ・ゴシニ

収載図書プチ・ニコラニコラ仲間たち 4
出版社偕成社
刊行年月1996.6
シリーズ名偕成社文庫


チェス

作者中村基,星護

収載図書世にも奇妙な物語小説の特別編
出版社角川書店
刊行年月2000.10
シリーズ名角川ホラー文庫


チェス

名前 Chess

チェス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/12/17 05:32 UTC 版)

チェス: chessペルシア語: شطرنج‎ / šaṭranj シャトランジ)は、二人で行うボードゲームマインドスポーツの一種である。白・黒それぞれ6種類16個の駒を使って、敵のキングを追いつめるゲームである。チェスプレイヤーの間では、その文化的背景などからボードゲームであると同時に「スポーツ」でも「芸術」でも「科学」でもあるとされ[1]、ゲームで勝つためにはこれらのセンスを総合する能力が必要であると言われている[2]


  1. ^ この格言の出典については、チェルネフとスピールマンの二説がある。前者は「最新図解チェス」(渡井美代子、日東書院)などに、後者は英語版ウィキクオートなどに記載されている。
  2. ^ ICCF:International Correspondence Chess Federation
  3. ^ JCCA:Japan Correspondence Chess Association
  4. ^ JPCA:Japan Postal Chess Association
  5. ^ その後、人間がコンピュータに負けにくいアリマアという新しいボードゲームが考案された。



チェス (Chess Records)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/05 14:54 UTC 版)

シカゴ・ソウル」の記事における「チェス (Chess Records)」の解説

チェス・レコードはかつてブルース専門扱っていたが、A&Rのロッケル・ビリー・デイビス(英語版)が ザ・デルズ(英語版)("en:Stay in My Corner")、 the Radiants ("Voice Your Choice")、 ジャン・ブラッドレー(英語版)("Mama Didn’t Lie")、 フォンテラ・バス(英語版)("Rescue Me")、 ビリー・スチュアート(英語版)(“I Do Love You”) などを育てたエタ・ジェイムスバラードのAt Last』、ソウルフルな『Tell Mama』を歌った

※この「チェス (Chess Records)」の解説は、「シカゴ・ソウル」の解説の一部です。
「チェス (Chess Records)」を含む「シカゴ・ソウル」の記事については、「シカゴ・ソウル」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「チェス」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

チェス

出典:『Wiktionary』 (2021/08/11 12:56 UTC 版)

語源

英語 chess

発音(?)

チェ↘ス

名詞

チェス

  1. 2人行なうボードゲーム一種で、8列の市松模様盤上勝負を争う。西洋将棋

関連語

参照

翻訳


「チェス」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「チェス」の関連用語

チェスのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



チェスのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのチェス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのシカゴ・ソウル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのチェス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS