フリーテニスとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > スポーツ > 競技 > テニス > フリーテニスの意味・解説 

フリーテニス

テニス比べラケットが短く、コート小さいため、年齢性別を問わず、誰もが気軽に参加できるスポーツです。しかし、上級者になると、トップスピンバックスピンなどを多用した変化のあるゲームが展開され、あきることなく楽しめるスポーツです。

ボール軟式テニスボール小さくたようなものを用い、ラケット卓球ラケットひとまわり大きくたようなものを卓球と同じようにペンホルダー、あるいはシェイクハンドで握って行ないます。



フリーテニス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/04/10 14:19 UTC 版)

フリーテニスとは、ミニテニスの一種で日本で行われているニュースポーツの一つである。テニスに比べラケットが軽くコートも比較的小さいため、老若男女、初心者を問わずすぐにゲームを楽しめるのが特徴である。テニスと卓球ピンポン)の両方の特性を持つことから、俗称として「テニポン」と呼ばれることもある。全国大会を筆頭に公式大会も活発に行われている。


  1. ^ ニュースポーツ豆知識(とやまスポーツ情報ネットワーク、平成13年3月発刊)
  2. ^ 2010年現在、ボール、ラケット、ネット、ポール等、必要な道具はすべて「サンラッキー」が1社独占で製作・販売している


「フリーテニス」の続きの解説一覧



フリーテニスと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「フリーテニス」の関連用語

フリーテニスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



フリーテニスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
笹川スポーツ財団笹川スポーツ財団
Copyright © 2018 SASAKAWA SPORTS FOUNDATION. All Rights Reserved.
笹川スポーツ財団
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのフリーテニス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS